動画視聴方法

アラジン実写動画フルの視聴方法は?Pandora,Dailymotionの注意点も!

Pocket

「アラジン」が待望の実写映画化ということで2019年6月7日に公開されました。実写映画「アラジン」の動画フルをDVDレンタルして家でのんびり視聴したい、映画館で見たけど何回でも見たい!という方も多いと思います。今回は、アラジン実写動画フルを安全に視聴する方法をご紹介します。PandoraやDailymotionで視聴する際の注意点も合わせて見ていきましょう!

アラジン実写動画のあらすじは?

引用:http://i-move.jp

アラジン実写動画のあらすじを見ていきましょう。

アラジンは貧しい暮らしをしていました。盗みを行いながら生活をしていたのです。そんなある日、規則に縛られた生活に嫌気が差して外の世界に飛び出してきたジャスミン王女に出会います。アラジンはジャスミン王女の美しさに目を奪われて、心惹かれました。

邪悪な大臣ジャファーはジャスミン王女に釣り合うほど大金持ちになると唆し、魔法の洞窟にあるランプを取りに行くようアラジンに命令しました。アラジンはジャファーの言葉を信じて、洞窟に侵入してランプを見つけます。そのランプを擦ってみると、魔人・ジーニーが現れました。

ジーニーはランプを擦った人の「3つの願い」を叶えることができるのです。アラジンはジーニーに助けられながら、ジャスミン王女に会いに行きました。果たして、アラジンは自分の「本当の願い」を叶えることができるのでしょうか?

アラジン実写動画の作品情報は?

引用:https://www.animatetimes.com

  • 原題:Aladdin
  • 製作年:2019年
  • 製作国:アメリカ
  • 配給:ディズニー

1992年公開のディズニーアニメーション映画「アラジン」が、ついに実写化しました。アニメ版の『アラジン』で使用されて有名になった楽曲『ホール・ニュー・ワールド』と共に、実写映画のために作られた新曲がストーリーをより引き立てて豪華にしています。

アラジン実写動画のキャストは?

アラジン実写動画のキャストが発表される前から、かなり話題になっていますね。アラジン役のメナ・マスードは無名の新人俳優でした。一躍有名になりました。ジーニー役がウィル・スミスということでもネット上でも喜びの声が溢れました。さっそくキャストについて詳しく見ていきましょう!

メナ・マスード/アラジン役

引用:https://www.tvgroove.com

生年月日:1991年9月17日 (27歳)
出身地:エジプト

エジプト出身でカナダ育ちの新人俳優さんです。アラジン役には世界各国から約2,000人以上もの男性がオーディションを受けたそうです。無名のメナ・マスードさんはその中で勝ち抜きました。アラジンをどのように演じるのか楽しみですね!ミュージカル風という事なので歌唱力にも注目ですね!

アラジン役
天涯孤独という身で貧しい暮らしを送っていますが、心優しい青年です。王宮での豪華な暮らしに憧れを抱いていて、猿のアブーが相棒です。

メナマスードの彼女や演技力についてはコチラから!
⇒メナマスードに彼女はいる?プロフィールと実写映画「アラジン」演技力を検証!

ナオミ・スコット/王女ジャスミン役

引用:https://memorylane-media.com

生年月日:1993年5月6日 (25歳)
身長:167 cm

新作『パワーレンジャー』にも出演しています。ディズニープリンセスの中でも人気の高い、王女ジャスミンを美しく演じてくれるでしょう!ナオミ・スコットさんが中東系ではないと、人種的にその起用には賛否両論あるようですが、個人的にはエスニックな雰囲気がピッタリだと思います。

ナオミ・スコットさんの最新作をご紹介します。ディーン・イズラライト監督作「パワーレンジャー」(ピンクレンジャー)にキンバリー役で出演しています。日本の特撮戦隊テレビドラマをアメリカでリメイクした作品で、大ヒットしました。アメリカでは「戦隊モノ」という作品が今までになかったこともあり人気の作品になったそうです。

他にも、リドリー・スコット監督の映画『オデッセイ』にも出演しています。ナオミ・スコットさんは「リョーコ」という日本人役で出演しています。

ジャスミン役
アグラバー王国の王女です。自由への憧れがとても強いです。自立した女性で、国王に決められた相手ではなく、自分で愛した人と結婚することを望んでいます。民の幸せを願うなど優しい心も持っています。

ナオミスコットさんの結婚や夫、子供、演技力まで、詳しくはコチラ!
⇒ナオミスコット結婚や夫や子供は?ジャスミンの演技力と出演作品をチェック!

ウィル・スミス/ジーニー役

引用:https://www.cinematoday.jp

生年月日:1968年9月25日 (50歳)
身長:188 cm
出生地:アメリカ合衆国 ペンシルベニア州フィラデルフィア
職業:俳優、映画プロデューサー、ラッパー

あの、ウィル・スミスがジーニー役!!もうジーニー役にハマりすぎててワクワクが止まりません!ハリウッドでも引っぱりたこの世界のスターが、ランプの魔人ジーニーを演じます。ウィル・スミスがコミカルな役どころも完璧に演じてくれることでしょう!

ウィル・スミスさんの最新作をご紹介します。『プラダを着た悪魔』や『マイ・インターン』のデヴィッド・フランケル監督の最新作、映画『素晴らしきかな、人生』に出演しています。ウィル・スミスさんの他にも、ケイト・ウィンスレット、キーラ・ナイトレイ、エドワード・ノートン、ヘレン・ミレンなど、アカデミー賞受賞やノミネート俳優が勢ぞろいしています。豪華な配役も話題になりました。

ジーニー役
魔法のランプに宿る魔人です。陽気で自信家で優しい性格です。「人を殺すこと」「他人の気持ちを変えること」など叶えられない願いもありますが、ランプを擦った者の願いを3つまで叶えることができます。ランプから離れて自由な生活をしたいと望んでいます。

ウィル・スミスの吹き替え声優、息子のジェイデンについて詳しくはコチラ!
⇒ウィル・スミスの吹き替え声優は誰?息子の現在は父と共演も果たしていた!

マーワン・ケンザリ/ジャファー役

引用:https://handymikan.com

カナ名:マーワン・ケンザリ
英語名:Marwan Kenzari
出身国:オランダ王国・デン・ハーグ
生年月日:1983.01.16生まれ
職業:チュニジア系俳優
身長:約183㎝

オランダ語、フランス語、英語の他にアラビア語と四ヶ国語も話すことが出来るそうです。この語学力を活かしてオランダ国以外の作品でも活躍の場を増やしています。『アウトバーン』(2016)や『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』(2017)、『セブン・シスターズ』(2017)といった作品でも活躍されました。

2017年の映画「オリエント急行殺人事件」にも車掌役として出演しています。あまり目立つような役がなかったように思いますが、今回のジャファー役で一気に注目されることは間違いありませんね。

マーワン・ケンザリがジャファー役?詳しくはコチラから!
⇒実写「アラジン」マーワン・ケンザリがジャファー役?主題歌と日本語版の歌手をチェック!

ナシム・ペドラド/ダリア役

引用:http://www.cuemovie.com

生年月日:1981年11月18日
身長:163cm
出身地:イランテヘラン

実写版のオリジナルキャラクターです!ジャスミンの友人の役です。オリジナルキャラクターという事でどんな風に演じていくのかが楽しみですね。ナシム・ペドラドさんの出演作は、映画「ゾンビスクール!」や、ドラマ「ER XIII 緊急救命室」シリーズなどがあげられます。コメディ系の作品に多く出演されているようです。

ビリー・マグヌッセン/アンダース王子役

引用:http://weiwei.syoyu.net/

生年月日:1985年4月20日
身長:180cm
出身地:アメリカニューヨーク州

実写版のオリジナルキャラクターです!アラジンにとって恋敵の役になります。アラジンに恋敵が現れるんですね。難しそうな役どころだと思います。ノースカロライナ州立大学を卒業した高学歴のイケメンです。まさに王子役にピッタリですよね。ブロードウェイの舞台にも出演経験がある実力は俳優です。どのようにアンダース王子を演じるのか楽しみです。

アラジン実写動画の声優は誰?

引用:https://spice.eplus.jp

アラジン実写動画の声優は誰なのか見ていきましょう!役にぴったりの声優さんなので、吹き替え・日本語字幕、両方見る!という方も多くいらっしゃるようです。

アラジン役:中村倫也さん
ジャスミン役:木下晴香さん
ジーニー役:山寺宏一さん
ジャファー役:北村一輝さん

誰もが納得のキャスティングですね。

アラジン実写動画をPandora,Dailymotionで視聴できる?

動画を見たいと思ってPandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)で動画を探す方もいるのではないでしょうか。最近ではYouTube(ユーチューブ)で動画を探す人も増加傾向にあるようです。

しかし、こういった海外の動画サイトで視聴することは、実は大きなデメリットがあるんです。どういったデメリットがあるのか見ていきましょう。

動画サイトで視聴するデメリット
  • 個人情報を抜き取るウイルス感染のリスク
  • 動画を読み込むスピードが遅い
  • 動画の周りに広告が多く出てくる、広告で見づらい
  • 低画質・低音質
  • 違法アップロードされているものが多い
  • 途中で音が消えたり、画面が小さく編集されている
  • 妖しいリンクを踏んでしまう

動画の読み込みに時間がかかるとストレスを感じますよね。Pandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)は海外のサイトなので妖しい広告が多いです。広告も多く出てくるので間違えてタップしたり、クリックしたりすると妖しいサイトに誘導されてしまいます。妖しいリンクを踏んだだけで何かのトラブルに発展しそうで怖いですよね。途中で音や映像が途切れてしまう事もあります。

アラジン実写動画を安全なサイトで見るには、どこで見ればいいのかご紹介します。

アラジン実写動画を安全なサイトで見るには?

引用:https://vodinfo.com/

「動画」を安全なサイトで見るにはどうしたらいいのでしょうか?映画やドラマを楽しみたい方に私がおすすめしているのは、ビデオオンデマンドサービスです。「VOD」と呼ばれています。公式の動画サイトなので、何よりも安心・安全に動画を楽しむことが出来ます。

ビデオオンデマンドサービス(VOD)では、お試しキャンペーンなどを実施していることが多いので、お得に利用することもできます。どのVODを利用しようか迷っている方は、お試しキャンペーンを利用して見て、一番使いやすいものに決めるのがいいと思います。

その中でも、特におすすめの公式動画サイトをご紹介します。

アラジン実写動画をU-NEXTで視聴できる?

私が特におすすめしている公式動画サイトはU-NEXTです。高画質で高音質、高いクオリティで動画を楽しむことが出来ます。U-NEXTは「お試し期間」が31日間あります。このお試し期間に解約しても違約金などは発生しません。安心して視聴することができます。

U-NEXTでは毎月レンタルに利用できるポイントが付与されるので、サービスの契約者はポイントを利用して楽しむことが出来ます。レンタルに利用できるポイントが「600ポイント(600円相当)」もつくので、かなりお得ですよね。ちなみに、有料サービスになると毎月「1,200ポイント」をもらえます。

料金は、月額1,990円で見放題またはレンタルで、動画と電子書籍のサービスを利用できます。月額料金以外では、入会金や解約手数料はありません。スマホで見ることも出来るので、とっても便利だと思います。まだ「U-NEXT」を利用したことがない方、「U-NEXT」を使ってみようか悩んでいる方は、この機会に「31日間お試し」を楽しんでみてください。

アラジン実写動画もU-NEXTで見れるのでしょうか?現在はアニメ版のアラジンを見ることが出来ます。アラジン実写動画も観ることが出来るようになるかもしれませんね。新着動画で上がってきたらすぐに視聴できるように、今から準備しておいた方がいいと思います。

アニメ版のアラジンもコチラから!
⇒U-NEXTで動画を見る

U-NEXTの会員登録の流れ

U-NEXTの会員登録の流れを見てみましょう。とても簡単です。

①「U-NEXT」公式サイトへアクセス

⇒U-NEXTで動画を見る

「31日間お試し」をタップ・クリックします。

②個人情報・アカウント情報の入力

31日間お試しや、サービス内容を確認してください。個人情報やアカウント情報を入力していきます。

  • 姓名(カナ)
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号
  • 都道府県

この項目を入力します。

③決済情報の入力

プラン内容や入力した個人情報の確認、決済方法の設定をしていきます。クレジットカードか、ケータイ払いのどちらかを設定することが出来ます。お試しだけの方も、支払い方法を登録しなければいけません。

クレジットカード決済の方
「クレジットカード番号」「有効期限」「セキュリティコード」を入力します。

ケータイ払いの方
「ドコモ払い」「auかんたん決済」「ソフトバンクまとめて払い・ワイモバイル払い」のどれかにチェックします。

下の方に移動して、入力した情報を全て確認します。間違いがなければ「送信」をタップ・クリックします。

④登録完了

登録の完了です。登録したアドレス宛に「完了メール」が届きますので、こちらも確認してください。登録が完了すると、すぐに動画を視聴することがあります。スマホ・タブレットは「U-NEXT」アプリから、PCは「ブラウザ」から視聴することが出来るので、とても便利です。

U-NEXTの解約方法は?

「31日間お試し」をしている方は、期間内に解約をしてください。解約はネット上だけで簡単に手続きすることが出来ます。U-NEXT公式サイトで、メニューの「設定・サポート」を選択して、「契約・アカウント変更」から解約手続きができます。利用して見て、自分には合わなかったなと思ったら解約できるので安心ですね。

⇒U-NEXTで動画を見る


アラジン実写動画の予告動画は?

 

ウィル・スミスをはじめ、アメリカ本国版豪華キャストによる歌唱およびアラン・メンケン作曲のスコア+完全日本語吹替版キャストによる歌唱が一挙収録されています!

⇒アラジン オリジナル・サウンドトラック デラックス盤 [ (オリジナル・サウンドトラック) ]はこちら!


アラジン実写動画の映画の感想は?

引用:https://stk5.hatenablog.com/

・アラジンはとても面白く流行るのがよくわかる作品でした。まず俳優がとても美しい、カッコ良いという点と、ジーニーをウィル・スミスが演じているという点がとても注目だと思います。吹き替えでは中村倫也と木下晴香、山寺宏一が声を当てており吹き替えでも豪華俳優陣です。映画自体は背景や世界観がとても美しく導入からとても引き込まれる作品でした。1番心に来たシーンはジャスミンのお父さんや付き人が石にされてしまいジャスミンがspeechleesを歌い出すシーンです。女の自分が何も出来ない虚しさとそれでも何かしなければいけないという前向きな歌詞と力強い歌に心を打たれました。
(20代/女性)

・元々実写版には少し抵抗がありましたが周りの評判がとても良く見に行きました。アラジンは今まで見た実写版では1番良くアニメに劣らず何度も見たいと思える映画でした。ウィルスミスがジーニーのキャラにとてもはまっていましたし、ミュージカルを見ているようなダンスシーンも一緒に踊りたくなるほどとても楽しかったです。その中でもやっぱり私の1番気にっているのはナオミ・スコットが演じるジャスミンでした。かっこよく、可愛く、何よりも歌がとても上手く感動しました。王女としての在り方、女性としての強さをとても良く伝えてくれている映画だと思いました。
(30代/女性)

・7歳の娘がジャスミンが大好きで見に行きました。ウィルスミスのジーニーと吹き替えの山ちゃんがぴったりあっていて良かったです。アラジンは声も顔も小島よしおにそっくりで、小島よしおにしか見えなくて非常に残念でした。中村倫也は好きですが、ミスキャストだったように思います。ジャスミンもなんか違うかなあ?娘は可愛い言っていました。音楽はどれもとても好きです。やはり一番印象深いのは、ふたりが空とぶ魔法のじゅうたんに乗って、ホールドニュウワールドを歌うシーンです。アニメよりも素敵でした。ダンスシーンが面白くて声を出して笑ってしまいました。3歳の子供も最後まで見ていました。
(30代/女性)

・アニメーションバージョンを上手く実写にした上、新要素を加えつつパワーアップさせたような印象を受けた映画でした。元々のストーリーもディズニーというだけあってとても練られたものでしたが、それをさらにブラッシュアップして大人も子供も幅広く楽しめる作品になっていたと思います。ジーニー役のウィル・スミスは配役発表になった時点からジーニーにぴったりの人選だと思っていましたが、想像以上にとてもぴったりで随所でジーニーが実際に現れたらこんな感じかなと思ってしまうくらいでした。なによりすごいと思ったのはアラジン役のメナ・マスードのダンス、そしてジャスミン役のナオミ・スコットの歌声がとても素晴らしくミュージカル映画としてもハイクオリティーな作品だと感じました。
(30代/女性)

・話題作なので字幕で見に行ったのですが、主人公のお二人は癖のない丁寧な演技でした。また、個人的にはウィルスミスさん演じるジーニーの動きと表情が非常に面白くて常時楽しんで観られました。やはり有名な俳優さんは一味違うなと思いました。それを支えるCGもとても丁寧で映画の画面に入り込むことができて楽しめました。内容に関しては、アラジンは小さい頃に観ていただけなので詳細のお話を忘れていたことも、楽しめた一因だと思います。総じて、応援したい場面と笑わせてくる場面がいい塩梅に入っていてよかったです。吹き替えも人選がいいので観てみたいです。
(20代/女性)

・アラジンは実写版も見ましたが凄く感動しましたやはりディズニーは本当に夢のある映画だと思います映像も綺麗ですが何よりも物語がとても美しく夢のあるストーリーが何とも言えませんとっても感動しましたディズニー映画はほとんどと言っていいほど見ていますがこのアラジンはストーリーも楽しめますし子供から大人まで見ていて楽しくなる映画だと思います家族で見れる映画と言うのはとてもいいですねアラジンは吹き替えもいいですけど実写もとってもいいです。同じものばっかりなのに何度か見たいと思える映画です。本当に夢のあるストーリーです。
(40代/女性)

・アニメ版も実写版4Dも見ましたが全く別物でしたね、いい意味で。ディズニー映画はいつもメッセージ性があるのですが、アラジンの貧しい暮らしも悲壮感はなく、アブーと仲良く楽しく生活しているし、ジニーと出会ってからは衣装も豪華絢爛で魔法のじゅうたんやジニーとの友情、悪のジャファーと戦い平和を勝ち取る、ジャスミンとの身分の差を超えた愛情…など、その日暮らしだったアラジンが弱い人への優しさや立ち向かう勇気を持つ事で人生が豊かになったんだよ、頑張る事っていいことあるよ、1日1日前を向いていこうよ と言われているようでした。ちなみに4Dは高いですが見る価値あります。テーマパークみたいでさらに楽しいです。
(40代/女性)

・アラジン字幕版を見ました。冒頭ミュージカル調の音楽からはじまり惹きつけられました。ジーニー役がウィル・スミスということで映画を見る前は少し抵抗がありましたが、物語序盤ですぐに抵抗はなくなり、適任だと感じました。時折入るミュージカルも非常に上手でアニメ版とはまた違った味がありました。また、アニメと違いダンスが現代風になっていたりと面白い演出が多々ありました。一番印象に残ったのは下町の生活感で、アラブの生活や時代背景が伝わってきて非常に良い作品だと感じました。また、ラストでは続編があるような演出だったので、次回作に期待したいです。
(20代/男性)

・アニメーションの映画と内容は全く同じです。しかし元の映画の良さを壊さずとっても見終わって満足できた映画でした。CGが多くて見る前はとても不安でもありました。ジーニーでしたり空飛ぶ絨毯でしたりアニメーションであるから理解できるものでも、実写化されるとイメージと違ったりするのでないかと思っていました。しかしそんな事一切なくスムーズに見る事ができました。ジーニーはやはり少し変だなとは思いまいたが、少しきになる程度でした。とても良くてまた見たいと思える出来栄えで見る前の不安がなくなったのでよかったです。
(20代/女性)

・ディズニーの名作アニメの実写版です。忠実に再現してると思いますし、ウイル・スミスのジニーは意外に似合っていました。歌やダンスもうまくて、器用な俳優なんだと思います。アラジン役のメナ・マスードとジャスミン役のナオミ・スコットも最初違和感がありましたが、見ていくうちにしっくりしていきました。特殊撮影もうまく処理されていて、映画としてかなり完成されています。大ヒットしたのもわかります。城の造作や町の雰囲気も、アラビアンナイトの世界みたいでよくできていました。ラストはアニメ版と、ちょっと変えてきましたが、許される範囲のアレンジだと思います。
(50代/男性)

・アラジンは昔から好きな作品で最初は実写版には抵抗がありましたが、ランプの魔人ジーニー役のウィル・スミスの演技が素晴らしく歌や踊りなどで魅了させられました。また、アラジンの盗みのシーンや序盤の境遇がリアルです。最初は普通のミュージカル作品かと思いきやアクションや音楽などで観てる側を飽きさせず、どんどんアラジンの世界観に入っていきます。アブーやジャスミンが飼っているトラ、空飛ぶ絨毯もCGの技術でかなりリアルに再現されています。今回は吹き替え版で観たので、次は字幕版をDVDで借りてもう一回観たいと思います。
(20代/女性)

・公開前から話題になっていてすぐに見に行きました。字幕か吹き替えかすごく悩み、まずは字幕を見に行きました。アニメ版をみてから映画をみたのですが、少し内容が違いそれぞれのストーリーがとても面白かったです。アニメでは描かれていない部分にフォーカスされていたりと、ただ単に実写化しただけの作品ではなかったのであっと言う間に映画が終わってしまいました。特にジャスミンの歌声には鳥肌が立ちました。とても力強く、本当は吹き替えもみようと思っていたのですが、それならば字幕をもう一度みたいと思ったほどでした。大変よかったです。
(30代/女性)

・実写化ということでアニメ映画とか少し内容が異なりました(最後の部分のみ)。アニメの実写化は若干叩かれやすい印象ですがとても良かったです。まずキャストはアニメのイメージ通りの役者ばかりでした。特にジャスミン役の女優はジャスミンらしい強い女性を演じており美しい人でした。画質も美しく、アニメ通りの国でした。映画の内容としては少しコメディ要素もあってアラジンとジーニーのやりとりが面白かったです。映画の結末は私としてはアニメ版よりも幸せな終わり方だと思います。ジーニーの夢が叶い、後に人間として幸せな生活を送っているのが良かったです。全体的にアニメ版を裏切らない素敵な映画になっていると思います。
(20代/女性)

・原作を知っていても、アニメ版を見ていても、この映画は最高でした、、!もともとディズニーの実写版は好きで映画館で観ようと思っていたのですが、豪華な俳優陣がキャラクターそのものに見えて終始興奮状態でした。特にジーニーはたまに面白い一面を持つナイスなキャラクターなので、観賞中も思わず吹き出してしまう場面が多く、感動ばかりの映画ではないのでとても満足感が得られました。歌やダンスも完璧です。映像がきれいなので、登場人物のダンスとマッチするディズニーの世界観に引き込まれていきます。ストーリーが分かっていても、見て得しかない映画です。
(20代/女性)

・ディズニーの実写版映画で一番よかったと思いました。映像もキャストも絶妙で、終盤では「映画終わってほしくない」という気落ちにさえなりました。映画は1回みると十分な作品が多いが、アラジンは何度もみたいと思える映画でした。アラジンとジャスミンの生まれ育った環境は全然違うけど、二人に共通する部分はたくさんあり、「恋人を探す際に大事なこと」を考えさせられたりもしました。また、ウィルスミスが演じているジニーがとてもいい味を出していて、さすがだなぁと思いました。これはぜひ映画館に足を運んでみて頂きたい映画ですね。
(20代/女性)

・実写版のアラジンは、アニメ版のアラジンを完全に再現したものでした。実写版になったからといってリアリティがないとか、ガッカリするようなことはなく、細かいところまで完全再現されていました。また、映像や衣装が美しく、なんてことないシーンでも見飽きることはありません。ジーニーのウィルスミスが本当に最高で、これはウィルスミス以外誰も演じることができない!と思うくらいのハマり役でした。役者全員が歌も上手くて、ディズニーだから子ども向けのミュージカル映画だと思われるかもしれませんが、ミュージカル映画の中でもとてもレベルの高いものだと思いました。
(20代/女性)

アラジン実写動画の映画の音楽の感想は?

引用:https://grapee.jp/

・ミュージカルの様に挿入歌によく歌が入っています。おすすめとしては山ちゃんが気になる人は吹き替え、ウィル・スミスの歌が気になる人は字幕をオススメします。CMでも見られたウィル・スミスのジーニーですが、まさにウィル・スミスという感じがして映画オリジナルの良さが出ていると思いました。また吹き替えの歌う部分では山ちゃんがアニメとはまた違うウィル・スミスに合った歌い方をしていてよく再現されていると感じました。ジャスミンのspeechleesは特に字幕だと力強い歌い方で圧倒されますが、吹き替えだと綺麗さと繊細さがよく表現されていてどちらも良い味が出ていました。
(20代/女性)

・この映画の代表曲と言えば「A Whole New World」アラジンとジャスミンが魔法のじゃうたんに乗り空を舞いながら歌うシーンは子供の頃に見たアニメの懐かしさもあり、実写版の新鮮さもありとても見て聞いて楽しめる良さがありました。ですが今回の映画ではやはりジャスミンが歌う「Speechless」が何より1番気に入っています。女性の強さ、在り方を力強く歌っていて本当に感動しました。女性の憧れだと思います。オリジナル曲ではない新しい曲には抵抗がありましたが映画を見てその考えは一気に消え、今では1番お気に入りの曲になりました。
(30代/女性)

・名曲だらけで、全部素晴らしいです。3歳の娘も夢中で聞いて、うたっています。ジーニーの登場シーンのフレンズはノリノリでとてもテンポよく、何回聞いても飽きません。ジャスミンが一生懸命頑張っているのも心が伝わって感動しました。ホールドニュウワールドはつい口づさんでしまいます。ディズニー映画は音楽も本当に楽しめて最高です。ただアラジンが残念で、小島よしおに聞こえてしまって…エンディングを最後までゆっくり聞いていたかったのですが、子供達がトイレをどうしても我慢出来なくて最後まで余韻に浸れなかったのが残念でした。
(30代/女性)

・名曲だらけで、全部素晴らしいです。3歳の娘も夢中で聞いて、うたっています。ジーニーの登場シーンのフレンズはノリノリでとてもテンポよく、何回聞いても飽きません。ジャスミンが一生懸命頑張っているのも心が伝わって感動しました。ホールドニュウワールドはつい口づさんでしまいます。ディズニー映画は音楽も本当に楽しめて最高です。ただアラジンが残念で、小島よしおに聞こえてしまって…エンディングを最後までゆっくり聞いていたかったのですが、子供達がトイレをどうしても我慢出来なくて最後まで余韻に浸れなかったのが残念でした。
(30代/女性)

・ホールニューワールドなどの元々アニメーションバージョンのアラジンにも数々の名曲が同じ曲なのにどこか生まれ変わったような印象を受けました。特にジーニーが歌っていた楽曲はウィル・スミスが元々音楽をされていたこともあり、原曲の良さを生かしつつ、しっかりウィル・スミス節が入った少しラップ調の楽曲へとアレンジされていたのも今風でとても最高でした。また今回アニメーションバージョンにはない新たに追加されたジャスミンの『スピーチレス』が、アニメーションバージョンでは深く掘られていなかったジャスミンの力強い精神を上手く表していて、またそれがナオミ・スコットの透き通るような綺麗かつ力強い歌声によってさらに良さが増していて、あの場面においてあの曲なしでは考えられないほど、とても素敵な曲でした。
(30代/女性)

・小さい頃から聞いていた有名な音楽が、俳優さんたちによる透き通った声で歌われていたので、懐かしさと感嘆が混じったような気持ちになりました。また、公開前からずっと様々なテレビで番宣などで歌われていて、すでに気分がアラジンになっているのがいい効果だったと思います。私はa whole new worldしか正直知らなかったのですが、ジャスミンが思いを込めて歌うspeechlessがとても迫力があり、映画後検索してなんども聞くくらいファンになりました。speechlessに限らず、アラジンの歌は映画後二週間くらいは勝手に鼻歌に出てきていました。
(20代/女性)

・音楽が好きでこの映画音楽は特に大好きです中村倫也さんが歌っていましたがドキドキしながら聞いていましたとてもきれいな音楽で物語に入り込んでしまうようなそんなきれいな曲だと思います盛り上がり部分が特に好きです。ディズニーの音楽はどれも好きですがアラジンは特に聴きやすいし盛り上がり部分が大好きです映画の中の音楽はどれも好きです流れる音楽自体とてもウキウキするし映画の場面にぴったりの音楽なので、それ自体もとても興味深いです。こんなに楽しい映画はないと思います映画館で見るからこその音楽と迫力だと思います。
(40代/女性)

・絨毯に乗ってジャスミンとデートしている時のゆっくりした音楽、ジニーとのいる時の軽快な音楽など耳に残りますよね。私が一番好きな音楽は「アリ王子のお通り」です。ジニーが歌いながらアラジンと大人数で宮殿にパレードしているシーンですが象が通ったり大勢の女性のコーラス、歌詞も面白いので覚えやすいです。起動哀楽がはっきりした音楽展開でドキドキするし、次は何?とワクワクします。エンディングテーマの「ホールニューワールド」を歌いながら英語の勉強をしました。歌なら難しい単語も覚えやすいし。この曲の世界観も好きです。いつ聞いても新鮮に聞こえる曲ですね
(40代/女性)

・冒頭のアラビアンナイトは異国風、アラビアの曲調で非常に耳に残る楽曲となっています。ウィル・スミスの声ともよく合っていたと思います。また、アラジンが食べ物を盗み、逃走しているときに流れていた曲は臨場間が溢れ、逃走している緊迫感と非常に合っていました。また、魔法の絨毯でアラジンとジャスミンが下町を移動するときに流れていたホールニューワールドさ原作同様、素晴らしい歌声で大変感動しました。アニメ版の声とはまた違う魅力がありました。吹替版の曲も一度聞いたのですか、やはり私は字幕版の俳優、女優の歌の方が良いと感じました。
(20代/男性)

・終わったあともずっとサウンドトラックで聞くくらいとても良かったです。出演者のみなさんとても歌が上手で聞いててとても心地いいですし、音楽を聞くだけで映画の余韻にずっと浸れます。ウィルスミスが歌ったフレンズライクミーはアニメーションの映画と基本同じですが現代風にアレンジが追加されていました。現代風にラップやビートバックスが追加されていてとても親切でした。最初すぐ聞いた時は違和感しかありませんでしたが、今が聴き慣れました。どの歌も映画と合っていて音楽を聴くとまた映画がみたくなりますし、映画をみると終わったあとも音楽を聴きたくなります。
(20代/女性)

・音楽は基本的に、アニメ版の音楽を踏襲しているので失敗はありえません。歌もそれなりにうまくて、アレンジも悪くありません。名曲ホール・ニュー・ワールドの空の上でのシーンは、実写ならではの臨場感あふれるシーンになっています。冒頭のアラビアンナイトも映画の導入を見事に音楽で雰囲気をだしていました。それにしても、ジニー役のウイル・スミスのおどけた歌唱力には驚きます。器用な俳優で、ミュージカルを楽しい映画に仕上げています。見た映画館のせいか、もう少しメリハリのあるボリュームで聞きたかったです。極音爆音上映のほうが良かったかなと後悔はしています。
(50代/男性)

・あの名曲、ホール・ニュー・ワールドは勿論の事、ジーニーによるフレンド・ライク・ミーなどのナンバーがより深く生まれ変わっています。アラジンとジャスミンが空飛ぶ絨毯に乗り大空を駆け巡るシーンがホール・ニュー・ワールドですが実写版でしかできない爽快感があり、人々を魅了します。特にジャスミン役の女優さんが美しく男性は勿論の他、女性や子供まで大人気の役にぴったりな女優さんだと思いました。本人がリアルに歌いながら演じていると知ったときは、ミュージカル顔負けといっていいほどの素晴らしい美声だと感じました。どの音楽も臨場感あふれる素晴らしいものでした。
(20代/女性)

・誰もが知っているホールニューワールドがよかったことはもちろんですが、劇中に出てくる全ての音楽が素晴らしかったです。吹き替えでは日本人の方が歌っているようですが、音楽をぜひ聞いてほしいのでまだ観たことがない方には間違いなく字幕でみることをオススメします。ナオミ・スコットさんの歌声、そして声量は体につきささるような感覚で大変素晴らしく、感動しました。映画をみた帰りに早速アラジンのサウンドトラックを購入したほどです。これほど映画の音楽で感動したことは初めてです。迫力があり、またリズムにのれるものも多くとてもよいと思います。
(30代/女性)

・私は英語版の字幕を見ました。ジャスミン役の女優の歌声がとても美しく聞き惚れてしまいました。代表的な曲でもあるホール・ニュー・ワールドではアラジンとジャスミンの幸せな空気感と曲がとても合っています。全体的に映画の中で流れてくるBGMであったり、エンディングであったりとどれもディズニーらしい夢が溢れる素敵な選曲でした。映画を見終わった後、特にホール・ニュー・ワールドが強く印象に残ったためすぐにダウンロードしました。また日本語訳版も見ましたが、日本語バージョンでも役者さん達の歌声が上手でした。アラジンは映画の内容ももちろんですが、音楽も印象に残る素敵な映画だと思います。
(20代/女性)

・アラジンとジャスミンが二人で歌うポピュラーな「ホールニューワールド」は、日本語版の歌詞で所々工夫が混ざりながら歌われていました。この曲を待ってましたとばかりに興奮する一方で、予想以上の映像と歌唱力にうっとりしてしまいました。この曲はアラジンの代表曲ですが、実写版の映画では新たな曲が有名になります。ジャスミンが歌う決意の歌は、感情を上手に表現しているばかりかとても耳に残る印象的な曲でした。鑑賞後も自分で調べて聞きたくなるような素敵な曲で、実写化される大きな意味があったと思いました。2回目が見たくなります。
(20代/女性)

・フレンド・ライク・ミー【Friend Like Me】
とても陽気で楽しく、ジーニーの特徴を最大限に表現した歌で、思わず踊ってしまいそうになります。

ホール・ニュー・ワールド【A Whole New World】
個人的に大好きな、アラジンの主題歌。壮大な世界観なキレイな映像に感動しました。

スピーチレス~心の声~【Speechless】
行き場の場ないジャスミンの強い思いを表した歌。力強い歌詞で、思わず涙腺が緩みそうでした。今何がしらの壁にぶつかっている女性が勇気づけられる曲だと思いました。「私は泣かない、決してくじけない」「私は黙ってはいない、心の声をあげる」という歌詞の部分がとても素敵だと思いました。
(20代/女性)

・アニメ版のアラジンで使われた歌がすべて盛り込まれていました。特にアラジンとジャスミンが魔法の絨毯に乗って夜の街を旅するシーンで歌われる、「ホール・ニュー・ワールド」は、映画の中での最大の見せ場であり、映像も相まってすごく美しいシーンでした。ウィルスミスが演じるジーニーが歌う「フレンド・ライクミー」もとても陽気で楽しく、映画を見ているだけでハッピーな気分になりました。また、おそらく実写版にしかでてこない「speechless」というジャスミンが歌う歌も素晴らしく、映画が終わってもなかなか頭から離れないキャッチーさがありました。
(20代/女性)

アラジン実写動画のツイッターでの感想は?

アラジン実写動画の視聴者の感想を見ていきましょう!

アラジン実写動画フルを視聴する方法は?Pandora,Dailymotionの注意点も!まとめ

アラジン実写動画フルを視聴する方法は?Pandora,Dailymotionの注意点も!ということでご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?Pandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)で動画フルを視聴するよりも、安全で安心な公式の動画サイトで視聴した方がいいと思います。登録も簡単にできますので、ぜひこの機会にU-NEXTを利用して見てください。