男性タレント・俳優

メナマスードに彼女はいる?プロフィールと実写映画「アラジン」演技力を検証!

Pocket

実写版「アラジン」のアラジン役に抜擢されたメナマスードのプロフィールと彼女の存在が気になる方が多いみたいです。今回はメナマスードのプロフィールや彼女がいるのかをまとめてみました。他にも「アラジン」に抜擢されたキャストや日本での公開情報、日本語吹き替えの予想も一緒にまとめていこうと思います。ディズニーの名作だけあって公開前からその注目度もうかがえます。早速キャストを見ていきましょう。

メナマスードのプロフィールは?

引用:https://pikarine.net

今回アラジン役に抜擢されたのはメナ・マスードさんです。

出身:エジプトカイロ(エジプト産まれカナダ育ち・エジプト系カナダ人)
生年月日:1991年9月17日
出演作:2011年テレビドラマ「ニキータ」
2015年テレビドラマ「Open Heart 」

メナ・マスードの両親はエジプトのコプト正教会みたいです。日本ではまだ無名のメナ・マスードですがテレビドラマに初出演したのは2011年と芸歴もまだ短くこれからを期待できる俳優さんです。

今回のアラジン役は各地(イギリス・中東・インド)で行われたオーディションで約2000名の中からアラジン役に選ばれました。大きな輝く瞳とエキゾチックでどこか謎めいてみえる顔がなんとなくアラジンに似ている気がします。またメナ・マスードはビーガン(肉・魚・卵・乳製品を口にしない方のこと)で健康には気を使っているみたいです。

メナマスードの彼女は?

そんなメナ・マスードの彼女の存在ですが、情報が全くなく恋人がいるのかいないのかは不明でした。アラジンの上映後には人気が出てくると思うので、その時に恋人の情報も出てきそうですね。

メナマスードの身長は?

メナ・マスードさんの身長が気になっている方が多いと思います。さっそく調べてみました。

メナ・マスードさんの身長は173センチで、体重は75キロです。

とても筋肉質で細身な体をしているようですね。この肉体美もメナ・マスードさんの魅力の一つになっているのではないかなと感じます。ちなみに、実写映画「アラジン」でジャファー役を演じているマーワン・ケンザリさんの身長は183センチです。アニメ通り、ジャファーの方が身長が高いんですね。スレンダーなとこともイメージ通りだと思います。

メナ・マスードの性格は?

メナ・マスードはユーモアがあり、謙虚な性格と言われているそうです。まだまだ日本で名前が知れ渡ったなかりなので正しい情報なのかは分かりませんでした。

メナ・マスードはエジプトで産まれましたが、両親はキリスト教徒の信徒でした。エジプトではイスラム教徒の信徒が多いので多少なりの苦労はあったと思います。また、3歳の時にカナダに引っ越したメナ・マスードは白人の中で過ごすことも大変だったと思います。今日では教徒や肌色で問題が起こることが少ないですが、メナ・マスードの幼少期はまだあったかも知れません。
そのことからも謙虚な性格ではと言われるようになったそうですよ。他にも、メナ・マスードが好きな俳優がウィル・スミスな事、アラジンの主役を楽しんで演じていたことからユーモアがあると言われています。これからコミカルな役もこなしていくかも知れませんね。

メナマスードが実写版「アラジン」のアラジン役!演技力は?

引用:https://banbi-eye.com

メナ・マスードは日本人が知っているようは作品の出演は無く、アメリカのテレビドラマや短編映画での出演がほとんどでした。その中でも知っていそうな作品はアマゾンプライムビデオのオリジナル作品「トム・クランシー/CIA捜査官 ジャック・ライアン」ではないでしょうか。

作品を見た限りでは衣装も似合っていて、演技力があるように感じました。主役のアラジンに抜擢されるくらいなので、やはり演技力は相当高いです。また歌も上手で筋肉質なのでアラジンでその歌声や肉体美が見れるのも楽しみの一つになりそうです。

メナマスード出演の実写版「アラジン」のキャストは?

主要キャストは有名な俳優や、メナ・マスードのような無名の俳優の大抜擢、そしてアニメにはいない映画オリジナルのキャラクターも登場することで話題にもなりました。アラジン役のメナ・マスード以外のキャストを見ていきましょう。

ジャスミン役/ナオミ・スコット

引用:https://memorylane-media.com

出身 :イギリス
生年月日:1993年5月6日
身長  :167cm
出演作 :ミュージカル映画「レモネードマウス」
映画「オデッセイ 」他

イギリス人の父親とウガンダ出身インド人の母親から生まれました。ナオミ・スコットはイスラム教を信仰しているみたいです。イギリスでは歌手として活動もしていて、映画でもその歌声を披露しています。既に結婚をしているとのことで旦那様はフットボール選手のジョーダン・スペンスみたいです。

ジーニー役/ウィル・スミス

引用:https://www.cinematoday.jp

出身 :アメリカペンシルベニア州
生年月日:1968年9月25日
身長  :188cm
出演作 :映画『バッドボーイズ』シリーズ
映画『幸せのちから』他

アメリカを代表する名俳優のウィル・スミスも今回アラジンに出演します。ウィル・スミスは今までに数多くの映画に出演しそのほとんどが日本でも上映され人気になってきました。
ユーモラスな演技も得意とするウィル・スミスがどんなジーニーを見せてくれるのか楽しみです。

ジャファー役/マーワン・ケンザリ

引用:https://twitter.com

身身 :オランダデンハーグ
生年月日:1983年1月16日
身長  :183cm
出演作 :映画オリエント急行殺人事件」
主演映画「Wolf」他

今世界手に注目されえている若手俳優です。語学力もあり現在はオランダ語、フランス語、英語、アラビア語の四ヶ国語を使うことができるみたいです。ツイッターでは綺麗に割れた腹筋の写真もアップされていました。ジャファーは邪悪な大臣としてアラジンの中でも人気のあるキャラクターです。マーワン・ケンザリがどのような悪い顔を見せてくれるのでしょうか。

ダリア役/ナシム・ペドラド

引用:http://www.cuemovie.com

ダリアは実写版のオリジナルキャラクターでジャスミンの友人でもあり侍女でもあります。

出身  :イランテヘラン
生年月日:1981年11月18日
身長  :163cm
出演作 :映画「ゾンビスクール!」
ドラマ「ER XIII 緊急救命室」シリーズ他

ナシム・ペドラドはコメディの出演も多く「サタデー・ナイト・ライブ」にも出演していました。オリジナルキャラクターということでどんな役になるのかは分かりまんせんがナシム・ペドラドらしさでアラジンを物語を盛り上げてくれると思います。

アンダース王子役/ビリー・マグヌッセン

引用:http://weiwei.syoyu.net/

アンダース王子も実写版のオリジナルキャラクターで、アラジンにとっては恋敵になります。

出身  :アメリカニューヨーク州
生年月日:1985年4月20日
身長  :180cm
出演作 :映画「塔の上のラプンツェル」
舞台「Vanya and Sonia and Masha and Spike」他

白人王子役に抜擢されたビリー・マグヌッセンはかなりのイケメンです。ノースカロライナ州立大学を卒業したほどの高学歴で長身というまさにイメージ通りの王子様です。ブロードウェイの舞台にも出演したことがあるほどの演技力、歌唱力を持っています。アラジンとどのような恋のバトルを見せてくれるのか楽しみです。

メナマスード出演の実写版「アラジン」の日本公開日はいつ?

引用:http://artconsultant.yokohama

ラジンは全米では2019年5月24日に公開されますが日本ではその少しあと、2019年6月7日(金)に全国公開されます。日本版のビジュアルポスターも公開されました。ビジュアルポスターがアラジンのランプで分かりやすく非常に鮮烈したポスターになっています。

もともとディズニーアニメでも人気のあるアラジンがガイ・リッチー監督の手によってどんな感じに実写化されるのか本当に楽しみです。アニメーションでしか見たことのなかったランプからジーニーが出てくるシーンを早く見てみたいです。

メナマスード出演の実写版「アラジン」の公開動画

実写版「アラジン」の公開動画が解禁になりました。「アラビアンナイト」や「フレンド・ライク・ミー」のアラジンの曲が流れる中アラジンやジャスミンが登場してきます。邪悪な大臣ジャファーが飼っているオウムのイアーゴの姿も見ることが出来ました。一番の楽しみでもあるランプの魔人がランプから出てくるシーンはさすがになかったです。上映まで楽しみにとっておきましょう。しかしウィル・スミスが青いジーニーになっている姿は衝撃を受けること間違いないと思います。ぜひ劇場公開前に動画を見ることをお勧めします。

ウィル・スミスをはじめ、アメリカ本国版豪華キャストによる歌唱およびアラン・メンケン作曲のスコア+完全日本語吹替版キャストによる歌唱が一挙収録されています!

⇒アラジン オリジナル・サウンドトラック デラックス盤 [ (オリジナル・サウンドトラック) ]はこちら!


メナマスード出演の実写版「アラジン」の日本語吹き替えキャスト予想!

やはり気になるのは日本語吹き替えのキャストです。ミュージカル俳優から芸能界で活躍する俳優、女優そして元宝塚のトップ娘役など、様々な可能性があります。まだ情報がないので誰がやるのか分かりませんが、キャストの予想をまとめてみました。

アラジン役は今ミュージカル内で最も注目されている「海宝直人」ではないかと言われています。劇団四季「アラジン」では劇団四季ではないのにもかかわらず外部出演でアラジン役を務めました。

他にも「竹内涼馬」の声も上がっています。今回のアラジン役が無名俳優だったことから芸歴は関係なさそうなので、そこで若い世代にも受け入れられ、歌唱力の高い竹内涼馬の可能性もあるかもしれません。

引用:https://exasy.com

ジャスミン役は全く誰になるのか分かりませんが、「愛希れいか」や「実咲凜音」等の元宝塚歌劇の方でも面白いかもしれません。ディズニー映画の吹き替えをしているイメージが元宝塚歌劇にはないので、声優の「平野綾」やアイドルの「生田絵梨花」の可能性もあります。

ジーニーはやっぱり山寺宏一さんではないでしょうか。イメージもぴったりです。他にもウィル・スミスの吹き替えを主にしている東地宏樹さんも選ばれそうです。

引用:http://yumeijinhensachi.com

誰が担当しても個性が出てきそうですね。日本語吹き替えの発表が待ち遠しいです。


追記!!

実写映画「アラジン」の日本語版予告が、YouTubeにて公開。吹替版にて、ランプの魔人ジーニーに山寺宏一さんが声を担当していることが分かりました!やっぱり山寺宏一さんでしたね。予想通りで安心しました。

<山寺宏一 コメント>
ジーニーについて
愛おしいくらい大切で特別な存在です。僕を声優として成長させてくれたのも、「声優って難しいけど、最高に楽しい!」と思わせてくれたのもジーニーです。オリジナルのロビン・ウィリアムズに心から感謝しています。

ジーニーをウィル・スミスが演じることに関して
“なるほど、そう来たか。ぴったりだ!”と思いました! “(ウィル・スミスは)過去に吹替えした事あるぞ。自分にジーニーが回ってくる確率上がったかも!”という気持ちが強かったです(笑)。

ジーニー役声優に山寺を望むファンの声が多かったことについて
そういうご意見のおかげもあって、今回演じさせて頂く事になったのかなと思っています。きっと“これぞ最高のエンタテインメント!”という素晴らしい作品になると確信しています。吹替版でもそれがしっかりと伝わるよう、出演声優の1人として全力を尽くします! ご期待ください!
引用:https://natalie.mu


実写版「アラジン」の吹き替え声優について詳しくはコチラ!

⇒実写版「アラジン」吹き替え声優は?キャストがハマり役すぎて衝撃!


メナマスードの出演作品は?

引用:https://memorylane-media.com/

アラジン役のメナ・マスードは2011年に役者デビューをしました。今までに長編映画に出演したことがなくアラジンが初めてのスクリーンデビューになると思います。2015年にはドラマ「オープンハート」出演しました。その後2018年にはアマゾンプライムのドラマ「ジャック・ライアン」に出演しました。

主役の経験もないと思うので今回のアラジン役は大抜擢ですね。今後一気に出演する作品が増えてくると思います。

メナ・マスードが出演した作品をまとめてみました。

映画
2015年  Let’s Rap
2017年 Ordinary Days
2019年 アラジン
Run This Town
Strange but True

ドラマ
2011年 Poser
2012年 Cut to the Chase
2017年 Saving Hope
2015年 オープンハート
2018年 CIA分析官ジャック・ライアン
2019年 Reprisal

1話のみの出演も多いメナ・マスードですが、今後も沢山の映画やドラマにも出演してくれそうですね。メナ・マスードの映画やドラマが日本でも見れるようになるのが楽しみです。

メナマスードはオーディションで決定?

引用:https://montblancs-media.jp

今回のアラジン役を決めるにあたり、オーディションが行われました。「アラジン」の舞台は中東ということもあり、制作スタッフはアラビア系の俳優を希望していたとのことです。衣装やセットなどの背景はモロッコやペルシャ、そしてトルコの文化と伝統風景、また宮殿の世界観などの事を踏まえたオーディションでしたがなかなかアラジン役は決まらずに、映画の撮影の開始が2ヶ月も遅れてしまったそうです。

オーディションを受けた人の中にはデーヴ・パテールやリズ・アーメッド、アヴァン・ジョーギア、アクラフ・コウテットらもいたみたいです。また、WWEで活躍しているプロレスラーで俳優でもあるムスタファ・アリことアデール・アラムもアラジンのオーディションを受けたそうですよ。

そんな中見事にアラジン役を勝ち取ったのはまだまだ無名ともいえるメナ・マスードでした。メナ・マスードは自信もエジプトにルーツを持っていることもあり、小さいときからアラジンは見てきたそうです。

またメナ・マスードやジャスミン役のナオミ・スコットは「今後ハリウッドが、中東系、インド系の俳優を使って撮影する事ができるようなストーリーの映画が、この「アラジン」の成功によってもっと増えることを願っている」とコメントしていました。

撮影開始が遅くなってしまっても、世界観を大事にしたいという製作スタッフの気持ちが、今回のアラジンの配役に決まったのですね。妥協をしないスタッフからなる「アラジン」がますます楽しみになってきました。

メナマスードがあの人に似ている?

引用:https://tsuiran.jp/

メナ・マスードが関ジャニ∞の錦戸亮さんに似ていると話題になっています。エジプト系カナダ人のメナ・マスードと日本人の錦戸亮さんが似ているのは意外すぎてびっくりしました。錦戸亮さんは彫りが深いので尚更似ているように見えるのかもしれませんね。笑った時の目の感じや口元は本当にそっくりです。

国籍は違いますが、身長も同じくらいでお互いに筋肉質で細見のところも似ていますよね。ツイッターでも「実写のアラジンと錦戸って人ばりばり似てる」「錦戸亮ちゃん本当アラジンそっくりだから、いつかミュージカル特集してone jump aheadを歌って欲しいな」と似ているとの声が多かったです。

実際に映画を見た人や錦戸亮さんのファンもメナ・マスードが錦戸亮さんに似ていると感じているみたいです。二人が並んでいるところをぜひ見てみたいですね。

アニメ映画「アラジン」を見ることができる動画配信サービスはココ!

実写版「アラジン」が上映されるので、もう一度アニメ映画「アラジン」を見ておきたいという方、たくさんいるのではないでしょうか!アニメ映画「アラジン」を見ることができる動画配信サービスは「U-NEXT」です!

「U-NEXT」では毎月レンタルに利用できるポイントが付与されるので、サービスの契約者はポイントを利用して楽しむことが出来ます。「U-NEXT」を、初めて登録する人は「31日間お試し」を利用することができます。しかも、レンタルに利用できるポイントが「600ポイント(600円相当)」もあるのでかなりお得です。

アニメ映画「アラジン」を視聴するには、それぞれ「324ポイント」必要になります。しかし、初めて登録する方は「U-NEXT」でもらえるポイントがあるので1作品はこのポイントを使って楽しむことができます。

原作をスマホで見ることが出来るのでとっても便利だと思います。

まだ「U-NEXT」を利用したことがない方、「U-NEXT」を使ってみようか悩んでいる方は、この機会に「31日間お試し」を楽しんでみてください。

⇓実写映画「アラジン」を今すぐ見る方はコチラから!⇓
⇒アラジンの実写映画動画を見る

メナマスードの歌唱力は?

メナマスードさんは、「これぞアラジン!!」と思わせるようなとてもハンサムな顔立ちをしていますよね。王子様という感じのオーラが漂っているよが分かります。メナマスードさんは無名の俳優でしたが、ガイ・リッチー監督と、ダン・リンプロデューサーが探していた条件にぴったり一致していて、まさに、”期待の新星”だそうです。

メナマスードさんが無名の俳優だったなんて、今では信じられませんよね。メナマスードさんのほりの深いエキゾチックな雰囲気がアラジンにぴったりなんですよね。

  • アラジン感が出てる!
  • こんなにアラジンなのはメナマスードしかいない
  • メナマスードに期待大
  • 一瞬でファンになった

ネット上でもメナマスードさんの評判はかなりいいようです。

それでは、メナマスードさんの歌唱力はどうでしょうか?見た目や縁起が良くても歌唱力がよくなければ「アラジン」は成り立ちません。メナマスードさんの過去の出演作品からみると、メナ・マスードさんは歌唱力も好評なんです。

実写版アラジンの予告編をご覧になりましたか?始めてみて、メナ・マスードさんの歌を聞いた時にゾクゾクするほど感動しました。メナ・マスードさんがジャスミン役のナオミ・スコットさんと歌う、「ホールニューワールド」。かなりハリのある伸びやかな歌声ですよね。

実写版「アラジン」を見たくなる、すごく期待できそうなアラジンのPVに仕上がっています。映画が見たくなるようなワクワク感がありますね。

メナ・マスードのダンスの実力は?

映画「アラジン」は演技力だけではく、ダンスや歌の実力も大事ですよね。メナ・マスードは趣味の乗馬やフィットネスで鍛えた体幹でキレのあるダンスを踊っていました。ダンスのシーンはメナ・マスードにとっても思いでのシーンだそうです。
踊りのシーンについて聞かれた時にメナ・マスードは、
「僕は「ステップ・アップ」を見て育ったんだ。あれは僕の世代にとって最高のダンス映画だよ。その振付師ジャマール・シムズが「アラジン」の振付も務めているんだ。彼と組めるなんて本当にアメージングだったよ。」
と答えていました。

  • ダンスのキレがすごい
  • 操られてる感が出てくるのがすごい
  • ダンスを見て本当にすごいなとしか思えなかった

ネット上で演技力や歌唱力以外にもダンスの評判もかなりいいようです。
また振付をマスターしていたメナ・マスードだったが、監督が操り人形の紐を使うこと思いついたそうです。実際に操られながら踊ることが本当に楽しかったとコメントしていました。

実写映画「アラジン」を見た方の感想は?

実際に、実写映画「アラジン」を見た方の感想が知りたいですよね。実写映画「アラジン」を視聴した方の感想を見てみましょう。

メナマスードに彼女はいる?プロフィールと実写映画「アラジン」演技力を検証!まとめ

以上がメナ・マスードのプロフィールのまとめになります。2018年初めに撮影は終わっているとのことで、1年近くかけ音楽やCGを実写に組み合わせているのか本当に楽しみです。ぜひ映画館の大きいスクリーンで見てみたいですね。