映画・ドラマ・テレビ

実写「アラジン」マーワン・ケンザリがジャファー役?主題歌と日本語版の歌手をチェック!

Pocket

いよいよ、実写映画化『アラジン』が6月7日(金)日本公開されます。実写「アラジン」マーワンケンザリがジャファー役です!実写「アラジン」の主題歌も気になりますね。実写「アラジン」マーワンケンザリのジャファー役はどんな感じでしょうか?実写「アラジン」の主題歌など詳細も調べていきたいと思います。とても人気があり、よく知られたストーリーですが今作ならではの映像表現が加わり、全く新しい「アラジン」の予感がしますね。

実写「アラジン」マーワンケンザリがジャファー役?

引用:https://eiga.com

原作『千夜一夜物語(アラビアンナイト)』より「アラジンと魔法のランプ」です。1992年に公開されたディズニーの長編アニメーション映画作品『アラジン』の実写リメイク作品です。

魔法のランプを手に入れた貧しい青年アラジンが、王女ジャスミンと恋に落ちたことから始まる冒険を描いています。ストーリーをすごくすごく簡単にまとめてしまうと、イケメン青年が魔法のランプで王女をお嫁さんにし幸せになるお話です。夢がありますね~。

街中を軽快に駆け回るアラジンが出会ったのは、美しい王女ジャスミン。運命的な出会いによって二人の“願い”が動きだし、やがて邪悪な大臣ジャファーの甘い誘いに乗ったアラジンは<魔法の洞窟>からランプを探してくる仕事を引き受けます。

ジャファーは、敵役ですね。アグラバーの大臣であり、自分の極悪非道な計画のためにジーニーを利用したいと考えているジャファーを、実写アラジンでは、マーワン・ケンザリが演じます。ジャファーはディズニーでも最も有名な悪役の一人ですが、マーワン・ケンザリはどのように演じてくれるのでしょうか。

実写「アラジン」マーワンケンザリの出演作品は?

引用:https://handymikan.com

  • 2013年制作 『Wolf(原題)』(主演・日本未公開)
  • 2017年製作 ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
  • 2017年製作 オリエント急行殺人事件
  • 2016年製作 アウトバーン
  • 2016年製作 セブン・シスターズ
  • 2016年製作 THE PROMISE/君への誓い

マーワンケンザリのプロフィール

引用:

カナ名:マーワン・ケンザリ
英語名:Marwan Kenzari
出身国:オランダ王国・デン・ハーグ
生年月日:1983.01.16生まれ
職業:チュニジア系俳優
身長:約183㎝

2008年に母国で俳優デビューを飾ったケンザリは、2013年の主演映画『Wolf(原題)』で大躍進を遂げ、明くる年にベルリン国際映画祭のシューティング・スター賞を獲得。アラビア語を含む四ヶ国語に堪能という語学力も活かし『アウトバーン』(2016)や『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』(2017)、『セブン・シスターズ』(2017)といったオランダ国外の作品でも活躍を見せています。

出演作品を見ても私は、あまりピンと来ません。2017年の映画「オリエント急行殺人事件」にも車掌として出演していたようですが・・・。こちらは原作があまりにも有名で、キャストも豪華過ぎるほど豪華だったからか、あまり目立ってはいなかったような役ではなかった印象です。

オランダ語、フランス語、英語の他にアラビア語も話せるそうです。すごいですね。どうしたらこんなにいろんなところの言葉を話すことができるようになるのか、本当に謎です。現在36歳です。引き締まった筋肉質の体をしているとの情報です。ワイルドで、とてもセクシーですね。

実写「アラジン」主題歌を歌うのは?

引用:https://front-row.jp

1992年11月にアメリカで公開されたディズニーアニメ映画「アラジン」。興行収入は5億ドルを突破し、ビデオ販売数も年間(1993年)で2,400万本を超えるビッグセールスを記録した人気作品なので、主題歌・テーマ曲もあまりにも有名です。誰しも、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

映画「アラジン」主題歌・テーマ曲『ホール・ニュー・ワールド A Whole New World』は、アメリカのR&B歌手レジーナ・ベル(Regina Belle/1963-)とピーボ・ブライソン(Robert Peabo Bryson/1951-)のデュエットで同年にシングルがリリースされています。

同曲は、主人公のアラジンとジャスミンが魔法のじゅうたんに乗って世界中を旅するときに流れる印象深いメインテーマ曲です。映画自体の人気も相まって、ディズニー映画に関連する楽曲の中で、史上初めてアメリカ総合チャートで首位を獲得した大ヒット曲となりました。

この有名すぎる主題歌、『ホール・ニュー・ワールド A Whole New World』は、実写「アラジン」では一体誰が歌うのでしょうか?映画の全キャストが発表された今、次はそのことが話題の中心となっています。

一番有力な情報はこちら。歌手のセレーナ・ゴメスとゼイン(ワン・ダイレクション」の元メンバー)が、ディズニーの実写版映画『アラジン』の主題歌でコラボレーションするのではないかという噂が浮上しています。

この噂はインターネット上で囁かれているもので、セレーナの有名なファンアカウントまでもが「噂:セレーナ・ゴメスとゼインがディズニーの実写版『アラジン』の曲でフィーチャリング予定」とツイッターで取り上げているので、現実に起こる可能性が存分にあり得るだろうという見方が強まっています。

また、セレーナの別ファンアカウントも、今月上旬にセレーナがゼインと同じスタジオにレコーディング入りしていた姿を目撃した人物がいると、ツイッターで報告しています。目撃されちゃってますね~。セレーナの追っかけの方の目撃情報でしょうか?しかし、ジャスミン役のナオミ・スコットも、彼女も歌手デビューしているので、彼女が歌う可能性もゼロではないと思います。

果たしてセレーナとゼインが、『アラジン』の名曲「A Whole New World」のカバーを本当にデュエットするのか否か、今後の続報が待たれるところですね。ちなみに昨年大人気だった『美女と野獣』の「Beauty and The Beast」は、アリアナ・グランデとジョン・レジェンドのカバーでしたね。

アラジン実写動画の視聴方法コチラ!
⇒アラジン実写動画の視聴方法は?Pandora,Dailymotionの注意点も!

実写「アラジン」日本語版の歌手は誰?

アニメ「アラジン」のオリジナル・サウンドトラック(日本語版)は、

男性:石井一孝さん

女性:麻生かほ里さん

このお二人です。実写「アラジン」はいったい誰が歌うのでしょうね?発表が待ち遠しいです。テレビでは、山崎育三郎さんと新妻聖子さん、山崎育三郎さんと平原綾香さんがカバーして歌っていたのを見たことがあります。May.Jさんと、クリス・ハートさんもいつだったか二人で歌っていました。英語でしたが…

昨年大人気だった『美女と野獣』の「Beauty and The Beast」の日本語版を歌っていたのは、昆夏美さんと山崎育三郎さんでした!

歌手だけでなく不意替え声優も気になりますよね?詳しくはコチラ!
⇒実写版「アラジン」吹き替え声優は?キャストがハマり役すぎて衝撃!


実写「アラジン」のUS版予告編は?

ウィル・スミスをはじめ、アメリカ本国版豪華キャストによる歌唱およびアラン・メンケン作曲のスコア+完全日本語吹替版キャストによる歌唱が一挙収録されています!

⇒アラジン オリジナル・サウンドトラック デラックス盤 [ (オリジナル・サウンドトラック) ]はこちら!

アニメ映画「アラジン」を見ることができる動画配信サービスはココ!

実写版「アラジン」が上映されるので、もう一度アニメ映画「アラジン」を見ておきたいという方、たくさんいるのではないでしょうか!アニメ映画「アラジン」を見ることができる動画配信サービスは「U-NEXT」です!

「U-NEXT」では毎月レンタルに利用できるポイントが付与されるので、サービスの契約者はポイントを利用して楽しむことが出来ます。「U-NEXT」を、初めて登録する人は「31日間お試し」を利用することができます。しかも、レンタルに利用できるポイントが「600ポイント(600円相当)」もあるのでかなりお得です。

アニメ映画「アラジン」を視聴するには、それぞれ「324ポイント」必要になります。しかし、初めて登録する方は「U-NEXT」でもらえるポイントがあるので1作品はこのポイントを使って楽しむことができます。

原作をスマホで見ることが出来るのでとっても便利だと思います。

まだ「U-NEXT」を利用したことがない方、「U-NEXT」を使ってみようか悩んでいる方は、この機会に「31日間お試し」を楽しんでみてください。

アニメ映画「アラジン」を今すぐ見る方はコチラから!


実写「アラジン」の公開日と見どころは?

引用:http://artconsultant.yokohama

アメリカでの公開は2019年5月24日日本での公開は2019年6月7日(金)です。アメリカで公開して、あまり時を置かず、すぐに日本でも公開してくれるのはうれしいですね。

まず、一番衝撃的だったのが、ウィル・スミスの魔法使いジーニー役の映像でした。青くて・・・ビックリです。みなさんも、私と同様に、ビックリなさったのではないでしょうか?ネットでは、是非両論ありましたが、個人的には、あの有名で大物俳優のウィル・スミスが青くなっていうのは、とても面白いと感じました。

約2分間という、これまでに公開された予告編の中での最長の映像には、キャストたちがアニメ版でおなじみの名曲を披露する場面もちらりと登場していたんです。ジーニー役のウィル・スミスが、アニメ版で声を担当した故ロビン・ウィリアムズが歌った登場シーンの挿入歌「フレンド・ライク・ミー」に合わせて得意のラップを披露していました。ヒップ・ホップのフレーバーを盛り込んでいるものは、これまでのディズニー作品には無かったですよね。

それから、実写版にはアニメ版にはなかったナオミ演じるジャスミンのソロ歌唱シーンも含まれていることが明かされています。こちらもまた、期待度はマックスです。6月の公開が待ちきれない!

実写映画「アラジン」の前売り券や特典は?グッズは可愛すぎる文具が人気!実写版アラジンの前売りは?グッズはあるのか?近々上映されます実写版アラジンですが、上映前からかなりの注目を集めていますね。その実写版アラ...

実写「アラジン」マーワンケンザリがジャファー役?主題歌と日本語版の歌手をチェック!まとめ

とにかく、楽しみでしかないです。大人も子供も楽しめるので、ファミリーはもちろん、ロマンチックなストーリーですから、恋人同士のデートにもおすすめですね。今年はゴールデンウイークが10連休ということで、物議を醸していますが、公開がこの10連休に間に合えばよかったのにと悔しい限りですが、仕方ないです。

「A Whole New World」の歌詞で、僕らがいるべきところ、心躍らせて探すんだ、二人のための 素晴らしい場所を、というところがありますが、私たちも、心躍らせて、6月の公開を待つとしましょう。