女性アイドル

W(ダブルユー)の由来と意味は?復活動画や今後の活動をチェック!

Pocket

ステージに立つ、W(ダブルユー)を見て感極まった人も多いのではないでしょうか?!改めて、W(ダブルユー)の由来を見つつ、W(ダブルユー)復活の動画を確認しましょう!これを機に、W(ダブルユー)の由来を知ったという人もいるかもしれません。W(ダブルユー)復活の動画で彼女たちの魅力を再確認していきたいと思います。

W(ダブルユー)の由来と意味は?

引用:http://neta7.com

W(ダブルユー)とは、元モーニング娘。のメンバーだった加護亜衣さんと辻希美さんのユニットです。アルファベットで「W」と書いて「ダブルユー」と読ませるんですね。この、W(ダブルユー)の由来と意味にはどの様な経緯がるのでしょうか。

お二人はモーニング娘。の同期ですが、背格好も容姿もそっくりでした。そこで、「双子じゃないのに双子みたい」という発想が浮かんできたとのこと。ローマ字の「W」の語源は、「DOUBLE U」にあることからヒントを得て、読みを「ダブルユー」としました。

「YOU&YOU」つまり「あなたとあなた」という意味が込められているということです。標記はシンプルなのに、ちょっとひねったような読み方がおしゃれだと思います。

W(ダブルユー)復活では何を歌った?

引用:https://www.oricon.co.jp

W(ダブルユー)は、実に10年以上の年月を経ての復活となりました。待ちに待っていたというファンは、とても多いようです。今回のW(ダブルユー)復活は、『Hello!Project20thAnniversary!!Hello!Projectひなフェス2019』への出演でした。

出演とはいえ、披露した曲は5曲もあったんです。確認してみますと、最初に歌ったのはW(ダブルユー)の代表曲である『ロボキッス』でした!もう、これだけでW(ダブルユー)のファンは大喜びだったと思います。

MCを挟んで次に歌ったのは『Missラブ探偵』でした。こちらもW(ダブルユー)の大人気のナンバーですから、盛り上がったでしょうね。続いて、アンジュルムの上國料萌衣さんと船木結さんが加わって、ミニモニの『ミニモニひなまつり』『ラッキーチャチャチャ!』が披露されました。

W(ダブルユー)だけでなく、ミニモニの曲まで歌ったんですね!そして、最後には現在のモーニング娘”19とともに『I WISH』を披露。加護亜衣さんは、感極まって『I WISH』の途中で歌いながら泣いたといいます。W(ダブルユー)がここに来るまで、決して平たんな道のりではありませんでした。特に、加護亜衣さんはツライことのほうが多かったと思います。

  1. ロボキッス
  2. Missラブ探偵
  3. ミニモニひなまつり
  4. ラッキーチャチャチャ!
  5. I WISH

フェスの一部のステージではありましたが、W(ダブルユー)とファンにとっては大きな出来事でした。

W(ダブルユー)復活の動画は?

W(ダブルユー)復活の動画は、一部ですが見つけることができましたので共有しておきますね。当日行くことができなかった人も、動画でW(ダブルユー)復活の感動を味わいましょう!当時と変わらないタイプの衣装をまとって、ステージで歌を披露しているW(ダブルユー)のお二人!

加護亜衣さんも、辻希美さんも30歳を越えていてママなんて思えないですよね。あの頃のアイドルそのままです!

W(ダブルユー)復活にネットの反応は?

今回のW(ダブルユー)復活に、ネットの反応はどうだったでしょうか?
まずは、好意的な反応から…。

「ダブルユー大好き人間だったから泣いてる…」

「ダブルユー最高すぎる!」

「二人合わせて~?ダブルユーで~す!が可愛すぎて泣いてる」

「昔思い出すな~!ユーチューブで良く見てる、復活は嬉しいよ!」

「感動して泣いてしまいました。二人ほんと可愛い!!加護ちゃんめちゃ細いし、辻ちゃんはやっぱりかわいすぎ!!二人でまた復活してくれないかなぁ」

復活を喜んでいるファンがいる一方では、こんな反応も…

「30代が着る衣装ではないと思う。」

「JKだから価値があった」

「寒いわ寒い」

「加護は芸能界復帰なんて考えない方がいいと思う。未だに喫煙問題は語り継がれてる。」

年齢について指摘する声もありましたが、復活を喜ぶ声が圧倒的に多かったです。

W(ダブルユー)の解散の理由は何だったの?

引用:https://girlshour.net

感動の復活を成し遂げたW(ダブルユー)ですが、そもそも解散の理由は何だったのでしょうか?もう10年以上の年月が経っているために、記憶が曖昧になっている人も多いと思います。ここで、W(ダブルユー)の解散の理由を振り返ってみましょう。

発端となったのは、2006年に起きた加護衣さんの喫煙問題でした。未成年にも関わらず、加護亜衣さんがレストランで喫煙していた現場を週刊誌に撮られてしまいます。報道を受けて、W(ダブルユー)は活動休止となり、ファンクラブが閉鎖、当時放送予定だった番組は全てお蔵入りとなってしまうのです。

W(ダブルユー)のCDやDVDも発売中止となったため、辻希美さんはソロとしての活動を開始します。それでも翌年の2007年には、W(ダブルユー)としての再開のために動き出しますが、ここでまた加護亜衣さんの喫煙問題が出てきてしまったのです。

さらに加護亜衣さんは、18歳年上の男性との熱愛報道もでてしまいイメージが悪くなってしまいます。当時所属していた加護亜居衣さんの事務所は、報道を受けて加護亜衣さんを解雇。W(ダブルユー)は復活することなく、解散となってしまうのでした。


W(ダブルユー)の今後の活動は?

引用:https://www.chunichi.co.jp

今回、長い年月を経てようやく復活したかに見えるW(ダブルユー)ですが、果たして今後の活動は決まっているのでしょうか?そもそも、今回のステージはあくまでもW(ダブルユー)は「ゲスト出演」という立場でした。正式な発表はされていませんが、あくまでもフェスのための再結成…というスタンスなのかもしれません。

結成当時とは、お二人とも環境が全く違っています。家庭を持つ身でもありますし、何と言っても辻希美さんは産後3か月でのステージでした。お仕事をされているとはいえ、中心は子育てだと思います。ライブを頻繁に行うことは難しいかもしれませんが、またゲスト出演で歌を披露してくれるということはありそうです。

今回のフェスの前には、W(ダブルユー)をして発表するハズだった幻のシングルがリリースされています!もしかすると、W(ダブルユー)の新曲が年内中にリリースされるということもあるかもしれませんね!

2019年6月26日(水)夕方5時55分~夜10時54分 5時間生放送
『テレ東音楽祭2019』(テレビ東京系)第2弾出演アーティストが発表されました。

加護亜依さんと辻希美さんが2人組ユニット・W( ダブルユー)として13年ぶりにテレビ出演します!

「テレ東音楽祭 2019」のテーマは『思わず歌いたくなる!最強ヒットソング100連発』です。W( ダブルユー)の13年ぶりテレビ出演という事で、かなり楽しみですね!


W(ダブルユー)のプロフィール

改めて、W(ダブルユー)の二人のプロフィールを確認してみましょう。

辻希美のプロフィール

引用:https://thetv.jp

名前:辻希美
生年月日:1987年6月17日
出身地:東京都
身長:153cm
血液型:O型
所属事務所:アップフロントクリエイト

辻希美さんについて詳しくはコチラ!
⇒辻希美の自宅間取り場所は板橋区?杉浦太陽との馴れ初めと結婚理由が衝撃!
⇒辻希美の子供4人目の性別と名前は?顔バレして茶髪の噂をチェック!

加護亜依のプロフィール

引用:https://matome.naver.jp

名前:加護亜依
生年月日:1988年2月7日
出身地:奈良県
身長:155cm
血液型:AB型
所属事務所:アルカンシェル

加護亜依さんについて詳しくはコチラ!
⇒加護亜依の子供は何人で名前は?現在のかわいい画像をチェック!
⇒加護亜依の旦那の会社と馴れ初めは?現在の旦那との画像をチェック!

お二人とも、身長が150cm台と小柄です。当時のモーニング娘。の中で身長150cm台のメンバーだけで結成されたミニモニというグループがありました。女性の平均身長が160cm台となった中、小柄な女性もかわいらしいですよね。現在のモーニング娘”19のメンバーでミニモニを結成してみても面白いかもしれませんね。

先にも述べましたが、お二人はお子さんのいるママになっています。辻希美さんの旦那様は、俳優の杉浦太陽さん。辻希美さんと杉浦太陽さんとの間には、4人のお子さんがいます。ママタレとしてもすっかり定着してきましたよね。

加護亜衣さんは、一般男性との離婚と結婚を経て現在は美容関係の男性と結婚しています。前の旦那さんと現在の旦那さんとの間に一人ずつお子さんがいて、現在は2児のお母さんです。前の旦那さんとはDV問題などがあり、当時のブログは削除されています。けれども、お子さんの名前は公表していてそれぞれ「みなみちゃん」と「義継(よしつぐ)くん」ということです。

W(ダブルユー)の由来と意味は?復活動画や今後の活動をチェック!まとめ

W(ダブルユー)の由来と意味は、「双子じゃないのに双子みたい」というコンセプトからきています。また、ローマ字の『W』の語源である『DOUBLE U』から名付けられたようです。復活の様子が動画として少し見ることができます。今後の活動は未定ですが、お蔵入りしていたシングルが発売していますから、定期的な活動も期待できるかもしれませんね。