女性歌手

三阪咲の英語が上手い理由は?デビューがいつかと事務所を調査してみた!

Pocket

TikTokで大人気になった三阪咲(みさかさき)さんを知っていますか?今回は三阪咲さんのデビューはいつなのか、三阪咲さんはなぜ英語が上手なのかをまとめてみました。三阪咲さんのデビューする時期やなぜ英語が上手なのかを確認してみましょう。他にも三阪咲さんのプロフィールや出身中学も一緒にまとめていこうと思います。音楽チャンプの歌うま日本一にも出演するほど歌が上手な三阪咲さんについて早速見ていきましょう。

三阪咲の出身中学と高校はどこ?

引用:https://twitter.com

歌が上手いと人気が急上昇中の三阪咲さんの中学校ですが、情報がなかったため出身中学は分かりませんでした。三阪咲さんの地元は大阪府なので大阪府内の中学校だと思います。女子高ではという噂があったのでもしかしたら大阪府にある女子高に通っていたのかも知れません。

2019年の春から高校生になった三阪咲さんの今通っているであろう高校も情報が何もなかったです。東京でのライブも増え、本格的に歌手活動をしていくのなら東京で進学する可能性もありましたが、ツイッターに「上京じゃないです」と報告があったので、大阪にある高校に進学をしたみたいです。

学校名を公表して危害があったり、学校に迷惑がかかる恐れがあるので非公表にしているのかもしれませんね。今後の情報に期待ですが、安全に楽しい学校生活を送ってほしいです。学校を卒業してから、学生時代の写真やエピソードを聞かせてくれるといいですね。

三阪咲さんの中学校と高校、詳しくはコチラ!
⇒三阪咲の中学校と高校は?プロフィールと画像をチェック!

三阪咲の英語が上手い理由は?

三阪咲さんは洋楽もたくさん歌っています。英語の歌詞で歌っているのですが発音も上手で聞いていてとても心地よいです。三阪咲さんはなぜそんな英語が上手なのでしょうか。調べてみたら留学の経験も英語を習っていたという情報もなかったです。

小学生の時から歌が大好きな三阪咲さんなので今までにたくさんの歌を聴いてきたと思います。歌唱力のある三阪咲さんなので英語も耳で覚えているのかも知れませんね。まだまだ学生の三阪咲さんなので、英語の力はこれからも伸びていくと思います。日本のみならず海外での活躍を期待させてくれますね。今後も邦楽だけでなく沢山の洋楽を聞かせてくれそうですね。

三阪咲は音楽チャンプや歌唱王に出演していた!

引用:https://twitter.com

2019年1月11日に放送された「音楽チャンプ 歌うま日本一決定戦スペシャル」に三阪咲さんが出演しました。「中学生ブロック」でLittle Glee Monsterの「放課後ハイファイブ」を歌い審査員特別枠として準決勝へ進んだ三阪咲さん。決勝戦では憧れているSuperflyの「Beautiful」を熱唱しました。

歌が上手な素人しか出演できない「歌唱王」にも出演したことがあります。他のテレビ等のメディアにも出ていた阪咲さんは放送前から三阪咲さんが優勝をするのではないかと言われていたほど注目が集まっていました。ネットでも「舞い降りた天使」や「絶世の歌姫」とその実力は聞く人を魅了するほどの歌声です。

音楽チャンプでは惜しくもあと少しというところで優勝することは出来ませんでしたが栄えある準優勝になることが出来ました。圧倒的な歌唱力のある三阪咲さんですが、歌唱力だけでは獲得できない審査員特別枠に選ばれる三阪咲さんはやっぱり魅力のたくさん詰まった歌手なのかも知れません。

また2019年4月4日に放送された「関ジャニ∞Theモーツァルト音楽王NO1決定戦」にも全国3000人から選ばれた最強シンガーとして出演していました。これからもテレビでその歌声をたくさん披露してくれそうですね。

三阪咲の事務所はどこ?

引用:https://tonboeye.com

三阪咲さんの事務所ですがSNS等のネットで探しても事務所の情報はなかったです。たくさんのライブハウスで活動しているのですが、もしかしたらまだ事務所に所属していないのかも知れません。

三阪咲さんは2019年5月に下北沢の「下北沢CLIB Que」というライブハウスでワンマンライブを行う予定です。この「下北沢CLIB Que」はthee michelle gun elephant(ミッシェル・ガン・エレファント)や氣志團、くるり等、様々な有名アーティストがライブをしてきたことでも有名です。そんなライブハウスでワンマンライブが出来るくらいなので事務所に所属するのも時間の問題かも知れませんね。

また2019年2月に大阪で行われたライブに三阪咲さんも出演しましたがその時のライブは「パフォーマート オブ ミュージック(Perform art of music)」が開催していました。パフォーマート オブ ミュージックは次世代のアーティストをプロモーションしているレーベル会社です。

芸能事務所とはまた違う会社なので所属している分けではないと思いますが、三阪咲さんが一番自分らしく活動できる事務所に所属してほしいですね。

三阪咲のデビューはいつ?

引用:https://ja-jp.facebook.com

三阪咲さんはテレビ出演もしていたりSNSのアカウントもあったりで既にデビューをしているのかと思っていましたがまだデビューはしていないみたいです。デビューはしていませんが2019年1月31日には三阪咲さんのファンネームが決定しました。

ファンネームは三阪咲さんの家族という意味を込めた「ぶるふぁみ(BLOOM FAMILY)」です。「咲(=BLOOM)の家族」ということなんですね。ファンネームが付き三阪咲さんを応援している方も喜んでいると思います。そしてこれからぶるふぁみはどんどん増えていくことになると思います。

デビューも楽しみですがフォンクラブの設立も楽しみですね。いつデビューしてもおかしくないほどの実力がある三阪咲さん。まだまだ高校生になったばかりなので、もしかしたらま高校卒業を先に目指すのかも知れませんね。

三阪咲が待望のCD発売!!

三阪咲さんが待望のCDを発売しています!『ヒラヒラ』『空梅雨』『夢の先へ』の3曲が入った、音楽かいと(@OngakuKaito)くんによるフルプロデュースCD!ということで、ネット・ライブ会場で1枚1000円で発売しています。ネットでも購入できるって最高ですね!

三阪咲さんのライブ予定の最新情報はコチラから!
⇒三阪咲のライブ予定の最新は?ライブ情報と所属事務所を調査!




三阪咲のインスタやツイッターは?

三阪咲さんはインスタグラムやツイッターのアカウントも持っています。

Twitter(https://twitter.com/saki_misaka0423)

Instagram(https://www.instagram.com/misaka_saki/?hl=ja)

 

View this post on Instagram

 

お気に入り

三阪咲(みさかさき)さん(@misaka_saki)がシェアした投稿 –

フォロワーも多く2019年3月にはインスタは1万人以上、ツイッターは9千人以上もいます。今もフォロワーが増え続けているみたいです。インスタもツイッターも更新頻度が高く日常的な事から活動内容まで色々な情報をアップしてくれています。

あいみょんや絢香、福原美穂さん等、様々な歌手の歌を三阪咲さんが歌っているカバー動画が特に人気があります。ライブに行けなくても、インスタやユーチューブで歌っている姿や歌声が聞けるのは嬉しいですね。SNSの更新が楽しみな人の一人ですね。




三阪咲のプロフィールは?

引用:https://twitter.com

名前  :三阪咲(みさか さき)
生年月日:2003年4月23日
出身地 :大阪府
血液型 :A型
身長  :170cm
特技  :歌、ダンス
好きな歌手:「ONE OK ROCK」「神様僕は気づいてしまった」「チャイ」

三阪咲さんはsuperfiy(スーパーフライ)に憧れて歌手を目指すようになりました。三阪咲さんの音楽活動は小学5年生からの路上ライブが始まりです。今も1ヶ月に5〜8回は路上ライブしているみたいです。また「キャレス」というボーカル&ダンススクール通い、歌って踊ってお芝居もする「CUTE✖︎BEAT」というグループ所属し主に大阪で活動していました。

三阪咲さんの身長や体重について詳しくはコチラ!
⇒三阪咲の身長や体重は?CDはどこで買えるか再販をチェック!

三阪咲の英語が上手い理由は?デビューがいつかと事務所を調査してみた!まとめ

以上が三阪咲さんのデビューや英語の上手な理由のまとめになります。まだデビューしていないのにはびっくりしました。今後もたくさんのライブを行ってくれそうですね。SNSの更新からも目が離せません。歌番組にも早く出演して欲しいですね。今後の三阪咲さんの活躍が楽しみです。