アスリート

田中刑事の身長と名前の由来は?コーチは敏腕で厳しいのか調査!

Pocket

フィギュア選手の中でも、田中刑事さんは身長が高そうで他の選手は違うと思いませんか?田中刑事っていう名前の由来も気になります!田中刑事さんのコーチはとても厳しいらしいです!鬼コーチとも呼ばれているようですね。そんな田中刑事さんの身長や田中刑事という名前の由来、田中刑事さんのコーチとは…?について見ていきたいと思います!他にも、父親の職業や実家はお金持ちなのか?など合わせて見ていきましょう!

田中刑事の身長と名前の由来は?

引用:https://paragon-style.com

フィギュア選手という前に目が行ってしまうのが、「田中刑事」という名前そのものですよね!「け、けいじ…?!」って思わず二度見してしまったほどです。これは芸名でもなんでもなく…本名なんです!どうしてこんな名前が付けられたのかというと、田中刑事さんご本人によれば「正義感の強い子に育ってほしい」というご両親の思いからつけられたのだとか。

田中刑事さんご自身は、この名前を嫌がるどころか「覚えられやすいので気に入っている」としています。さらには「悪さはできない名前」と言っていました。確かに、目立つ名前ではあります。今では刑事の通称である「デカ」が田中刑事さんの愛称になっていて、本人もこの呼ばれ方を気に入っている様子です。

田中刑事さんの身長は173cmです。フィギュア選手の中では、身長が高いほうに見えていましたが、同世代の選手と比べてみますと、羽生弓弦選手と同じ身長なのです。意外にも、年下の島田高志郎選手が174cmと高身長でした。フィギュア選手は小柄で細身のイメージがありますが、田中刑事さんの場合はそこまで細い印象はありません。筋肉がしっかりついているタイプなのかもしれませんね。

田中刑事の父親の職業は?

引用:https://workfreelife.net

そんな田中刑事さんの父親の職業な何なのでしょう?まさか、警察官とか…?調べてみましたら、田中刑事さんの地元である岡山県倉敷市で少林寺拳法の先生をしているとのことでした。「警察官じゃないのか…」と少しがっかりしましたが、フィギュアとは全く違うスポーツをされていることで、とても意外性がありますよね。

田中刑事さんは、生後4か月でこのお父さんの道場に入門させられたというエピソードがあります。しかし、7歳の時にスケートと出会い「ぼく、スケートをやりたい!」と自ら両親に言ったのだとか。7歳のころから、意思のはっきりしているお子さんだったんですねー。そんな田中刑事さんにご両親は、「この子の人生はこの子のもの。やりたいことをやらせたい」…と気持ちを尊重してくれたんだそうです。素敵なご両親ですね!

田中刑事の実家はお金持ちだった?

引用:https://news.nicovideo.jp

フィギュアスケートといえば、どうしてもお金がかかってしまうイメージがあります。衣装代や専用の靴…、遠征費やコーチの指導料…などそれなりに資金が必要なのではないでしょうか。田中刑事さんがフィギュアを続けられる秘密は、実は実家はお金持ちなのでしょうか?先にも述べました通り、田中刑事さんの父親は少林寺拳法で道場を開いています。

さらに、地元では有名な方らしく「金剛禅総本山少林寺の名誉委員」「倉敷にある『水島中部道院』の代表者」であるようなんです。名誉職かもしれませんが、ご実家の道場も大きいのかもしれません。やはり、ご両親の援助があってこその田中刑事さんのフィギュアがあると思います。普通に比べてお金持ちであることは間違いなさそうです。

田中刑事さんがほくろ除去してたのか!?詳しくはコチラ!
⇒田中刑事がほくろ除去してた?かわいそうな理由とハーフの噂を画像で検証!

田中刑事の出身中学高校、大学は?

引用:https://banbi-eye.com

田中刑事さんの出身中学校は、地元の倉敷市立連島中学校であることがわかっています。高校は、岡山理科大学附属高校に進学しているんですね。この高校は、岡山県岡山市にある私立高校です。高校の時から学科があるようで、田中刑事さんは「健康・スポーツコース」に通っていました。いかにも、スポーツ選手らしい学科ですね。

そして、大学は附属の大学ではなく、倉敷芸術学大学という学校に進学しています。学科は「生命科学部健康科学科」だそうです。倉敷芸術大学は、1995年に設立された新しい大学ということで、田中刑事さんは同大学の初五輪出場者となっています。大学側としても嬉しいでしょうねー。

ちなみに、田中刑事さんは今同大学の大学院に通っていて、所属クラブも大学になっています。いつもは大学内のスケートリンクで練習されているのでしょうか。

田中刑事のコーチは敏腕で厳しい鬼コーチだった?

引用:https://news-hunter.net

田中刑事さんのコーチもまた有名な人のようです。林祐輔さんという方で、田中刑事さん以外ではあの高橋大輔さんを指導していたこともあり、コーチとしての知名度もあります。何より有名なのが、敏腕で厳しいコーチだということです。林祐輔コーチに、田中刑事さんは小学校3年生のころから指導を受けていました。ずいぶん長いお付き合いなんですね。

厳しい鬼コーチぶりが発揮されたのは、田中刑事さんを平昌オリンピックへ導いたときでした。それまでの田中刑事さんは、ロシア杯で欠場し中国杯でも転倒があって7位という不本意な結果に終わっていたのです。そこで林祐輔コートが提案したのは、練習量を2倍にするということでした。

実際、朝から昼までの練習はもちろんのこと、夜は日付が変わるまで練習が行われていたとか…。あまりにもハードな練習に、田中刑事さんもコーチを睨みつけることがあったとか、なかったとか…。でも、ハードな練習を乗り越えてきた成果もあって、田中刑事さんは見事平昌オリンピックへの切符をつかんでいます。選手一人の努力ではなく、選手の能力を引き出すコーチの存在もスゴいですね。

田中刑事さんのジョジョでの海外の反応、詳しくはコチラ!
⇒田中刑事のジョジョ海外の反応は?曲と振付もチェック!




田中刑事のコーチのプロフィールと経歴は?

田中刑事さんのコーチ、林祐輔さんのプロフィールを見てみましょう。

名前:林祐輔(はやしゆうすけ)
生年月日:1977年5月1日生まれ
出身地:兵庫県尼崎市
出身大学:龍谷大学
所属:ひょうご西宮アイスアリーナ

外見からは、とても鬼コーチとは思えないほどイケメンです。どうして、フィギュア関係の人はこうもイケメンが多いのでしょうか。林祐輔コーチもまたフィギュアの選手で、1997年には全日本選手権で21位、1998年には同大会で27位、1999年には同大会で21位の成績を残しています。

2000年に選手活動を引退し、コーチとなりました。2002年には高橋大輔さんを優勝に導いていますから、コーチとしての腕は確かなのでしょう。田中刑事さんは、今でも週末に岡山からコーチのいる大阪へ練習に通っているそうですよ。

田中刑事さんの変な名前の由来について詳しくはコチラ!
⇒田中刑事の変な名前の由来は?プロフィールや家族構成をチェック!




田中刑事のプロフィールは?

田中刑事さんのプロフィールをまとめてみましょう。

名前:田中刑事(たなかけいじ)
生年月日:1994年11月22日生まれ
出身地:岡山県倉敷市
身長:172cm
体重:60kg
出身大学:倉敷芸術科学大学
所属クラブ:倉敷芸術学大学

出身から進学、そして現在の所属クラブに至るまで岡山県倉敷市から離れないところに田中刑事さんの地元愛を見ることができるような気がします。地元を大切にしながら、スケートに打ち込んでいるんですね。

田中刑事の身長と名前の由来は?コーチは敏腕で厳しいのか調査!まとめ

田中刑事さんの一風変わった名前は、ご両親が「正義感の強い子に育ってほしい」という願いからつけられたものでした。この名前を、田中刑事さんも気に入っているようで相性の「デカ」もサインやツイッターアカウントで積極的に使っているようです。

田中刑事さんの身長は172cmで、羽生弓弦選手と同じでした。田中刑事さんのコーチである林祐輔さんは敏腕ですが、厳しい人のようです。しかし、田中刑事さんが小学校3年生のときから二人三脚で練習に励んでいます。これからも、東京五輪に向けて頑張っていただきたいですね。