映画・ドラマ

パーフェクトワールドの原作は?結末はどうなるかネタバレ!

Pocket

パーフェクトワールドのドラマが始まり、原作が再び注目を集めています。また、「パーフェクトワールド結末はどうなってるの?」という声も出てきました。映画化もされたパーフェクトワールドの原作とパーフェクトワールドの結末について調べてみました!他にも、あらすじや豪華キャスト紹介まで合わせて見ていきましょう!

パーフェクトワールドの原作は?

引用:http://kc.kodansha.co.jp

パーフェクトワールドの原作は、有賀リエ先生のコミックで2014年から月間『Kiss』にて連載されている人気作品です。2019年3月現在で、単行本は9巻まで発売されています。2016年にはフランスの雑誌、『Animeland』においてベスト少女漫画賞を受賞するなど、国内外において注目度の高い作品であることが証明されているのです。

読者は主に10代から20代の女性が中心ですが、そのリアルなストーリーから幅広い年齢層から支持されている作品であるということができるでしょう。

パーフェクトワールドのあらすじは?

引用:https://natalie.mu

主人公の川奈つぐみは、東京のインテリアデザイン会社に勤めているインテリアコーディネーターです。ある日、設計事務所との飲み会で高校時代の同級生である鮎川樹と再会しました。鮎川樹は高校の頃からの夢だった建築士となっていて、とてもかっこいい青年となっていました。

ただ、つぐみにとって予想外だったのは樹が歩けない体となっていたことです。樹は、大学時代の交通事故により脊髄を損傷し、下半身の感覚を失っていました。そのため、車いすがないと生活することができない状態となっていたのです。

二人は交友を温めますが、つぐみは一生懸命仕事をし、実力も認められている樹に惹かれている自分に気がつきます。一方で、「障がい者とは恋愛できない」と思ってしまっている自分の気持ちに気づいてしまうのです。そんなつぐみの気持ちを樹に見透かされてしまい、「大丈夫だよ。俺、誰とも恋愛する気ないから。おまえをそういう目で見ることない。だから、安心して」と言われてしまいます。

自分の気持ちをそのまま樹に言われてしまい、つぐみは落ち込んでしまうのでした…。

パーフェクトワールドのキャストは?

連続ドラマ版のパーフェクトワールドのキャストはどうなっているのでしょう?

山本美月

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

まず、主人公であるインテリアコーディネーター、川奈つぐみ役には山本美月さん。

名前:山本美月(やまもとみづき)
生年月日:1991年7月18日
出身地:福岡県

東京スーパーモデルコンテストの初代優勝者という経歴を持っている、山本美月さん。パーフェクトワールドのCMでも、素敵なウェディングドレス姿を見せてくれています。

松坂桃李

引用:https://www.cinemacafe.net/

そしてもう一人の主人公、東京の設計事務所に所属する一級建築士、鮎川樹役には松坂桃李さん。

名前:松坂桃李(まつざかとうり)
生年月日:1988年10月17日
出身地:神奈川県

映画にドラマに、引っ張りだこの俳優さんですね。年々演技力に磨きがかかっていて、第85回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞、第33回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞に輝いています。

瀬戸康史

引用:http://yukiyo.wp-x.jp

つぐみの幼馴染み、是枝洋貴役には瀬戸康史さん。

名前:瀬戸康史(せとこうじ)
生年月日:1988年5月18日
出身地:福岡県

2005年に第2回D-BOYSオーディションで準グランプリを獲得した瀬戸康史さん。2006年にはミュージカルテニスの王子様に出演しています。

中村ゆり

引用:https://www.cinemacafe.net/

樹を支えているヘルパー、長沢葵役には中村ゆりさん。

名前:中村ゆり(なかむらゆり)
生年月日:1982年3月15日生まれ
出身地:大阪府

数々のドラマ、映画に出演しCM出演も多い女優さんです。元は歌手としてデビューをしていたという経歴があります。主人公のライバル的な存在をどのように演じられるのでしょうか。

個性的なキャスティングで、ますますパーフェクトワールドの世界を盛り上げてくれそうですね。

パーフェクトワールドの主題歌は?

引用:https://music-is-the-best.com

パーフェクトワールドの主題歌は、菅田将暉さんの歌う『まちがいさがし』です。作詞、作曲、プロデュースは米津玄師さんが手掛けているという、注目度の高い楽曲となっています。主題歌を歌うことが決まった際の菅田将暉さんのコメントは…。

「まず松坂桃李さんは、同業者の中で、常に、間近で、背中を見ていた人です。」

「そんな方のドラマの主題歌を僕が歌う。しかも米津玄師が作ってくれる。正直、何から整理すればいいのか分からない状況でした。ちょっと吐きそうでした。」

このように率直なコメントを寄せています。

一方で、主演の松坂桃李さんも主題歌に対してコメントを寄せています。

「初めて聴いた時、歌声から菅田の作品への想いがビシビシと伝わってきました。」

「お互い、同じ時期にデビューをした菅田とこういう形で作品作りに関わるということに不思議な縁、巡り合わせを感じます。10年前には全く想像しなかった出来事です。」

このようにコメントしています。パーフェクトワールドの主題歌を通して、菅田将暉さんと松坂桃李さんの友情が垣間見えた瞬間でした。

菅田将暉さんについて詳しく知りたい方はコチラ!
⇒菅田将暉の歌は下手か上手いのか?ネットの評価をまとめたらヤバかった!
⇒菅田将暉の父親がブログ開設で画像を暴露?会社がアムウェイは本当か嘘か!

パーフェクトワールドの結末はどうなる?ネタバレ!

引用:https://twitter.com

パーフェクトワールドは、原作であるコミックと実写映画化されたものが先にあります。それぞれの結末はどうなっているのでしょうか?ネタバレを含みますので、まだご覧になっていない方は注意してください。

まず、漫画原作の結末はどうなっているのでしょうか。現時点で漫画原作はまだ完結していません。けれども、連載を追ってみますとストーリーがクライマックスに近づいていることを予想させます。

つぐみと樹は、パートナーが車いす利用者というカップルと出会います。カップルは結婚を前提に、二人の家を建てる計画をしていました。設計士として仕事を受けた樹は、上棟式に立ち会った際に長野で大地震に遭い、被災してしまいます。健常者でさえ避難所での日々は大変であるのに対し、障がい者である樹はさらに過酷な状況に疲弊してしまいます。

しかし、被災という過酷な状況を乗り切ったつぐみと樹は再び心が大きく動くこととなるのです。『君がいる世界がパーフェクトワールド』、完全な世界(パーフェクトワールド)とは、2人がともに歩む世界であるという気持ちを強くするのです。脳梗塞で倒れていたつぐみの父親が意識を戻し、二人の交際を認めます。

そして、つぐみと樹はたくさんの人々に祝福されて結婚式を挙げるのです。物語りは、二人の結婚生活と中断したカップルの新築へと続きます…。

映画版パーフェクトワールドは、2018年秋に公開されました。岩田剛典さんと杉咲花さんのW主演で話題となり、まだ記憶に新しいという人も多いと思います。こちらは続編などは予定されていないので、1作品で完結している形となっています。

つまり、結末があるんですね。映画版では、つぐみの父親が脳梗塞で倒れたため、つぐみは急いで故郷へ帰ります。幸い処置が早かったため、父親の状態は重症化しませんでした。このことをきっかけに、つぐみと樹の交際を反対していた父親は樹に対して理解を示すようになります。

そんな矢先…。今度は樹が命に関わる手術をすることになったと連絡が入ります。手術の最中、つぐみは樹からの手紙を読んでいました。その手紙は、生きて戻れなかった時のために樹が書いていたものだったのです。再び故郷に戻ったつぐみは、思い出の高校に来ていました。

すると…。後ろには樹がおり、振り返ったつぐみに「結婚しよう」とプロポーズするのです。人々に祝福され、二人は結婚式という新たなスタートを切りました。




パーフェクトワールドのネットの反応は?

パーフェクトワールドのネットでの反応はどうでしょう?

「いつもながら桃李さんの器用さには感服します。儚さ優しさ男特有の繊細さ維持や野心闘志を絶妙に感じますね」

「このドラマを見ながら、もし、彼氏がめっちゃイケメン、でも車椅子だったら…全身全霊をかけて献身できるのか?と自問自答してみた」

「下半身不随の人の排泄障害なんて考えたこともなかった。」

…など、普通の恋愛ドラマには見られない、考えさせられたという感想が多かったです。質の高い内容のドラマに仕上がっていることが、原作を知らない方にも伝わっているようでした。




パーフェクトワールドの見どころは?

パーフェクトワールドの見どころは、何といってもリアルな車いす生活の描写でしょう。これまでも車いす生活の登場人物がいるドラマはありました。けれども、パーフェクトワールドほど病気の症状やリスクを描いたものは少なかったのではないでしょうか。

さらに、障害とリスクを乗り越えて主人公たちが愛を育む様子も見どころです。リアルな描写があるからこそ、単なるラブストーリーに留まらない魅力があるのではないでしょうか。

パーフェクトワールドの原作は?結末はどうなるかネタバレ!まとめ

パーフェクトワールドの原作は、有賀リエ先生のコミックです。結末は原作がまだ完結していませんので、ドラマ版でもどのようなものとなるのかは予測不可能です!映画版が先に完結した作品となっていますので、参考にしつつドキドキの展開から目が離せませんね。