スポーツ

向田真優(レスリング)と志土地翔大が婚約?コーチが熱愛彼氏だった!

Pocket

レスリング選手・向田真優さんが自身のコーチだった志土地翔大さんと熱愛関係にあるとして話題になっています。向田真優さんと志土地翔大さんが熱愛関係になったいきさつはどんなものだったのでしょう。向田真優さんの結婚はいつごろになるのでしょう。オリンピックへの影響は?今回は向田真優さんの経歴やコーチとの熱愛、結婚についてまめてお伝えします。

向田真優(レスリング)と志土地翔大が婚約?

引用:https://www.tokyo-sports.co.jp/

向田真優さんといえば、2020東京オリンピックのレスリング女子53キログラム級に内定している、注目のレスリング選手ですね。テレビ番組のバラエティにも出演されることもあり、笑顔が素敵な女性です。

生年月日は、1997年6月22日。現在22歳です。そんな彼女に熱愛の彼氏がいるということで話題になっています。お相手は、志土地翔大(しどち しょうた)さん。なんと、志土地翔大さんは向田真優さんが通う至学館大学でコーチをつとめておられました。

志土地翔大さんは、さまざまなレスリングの大会で上位入賞も果たしている実力者で、一時は、高田延彦さんが開いている高田道場に所属し、総合格闘技の試合にも出たことがあるという経歴もお持ちです。

2007年 全日本大学選手権 2位
2008年 全日本学生選手権 2位
2010年 全日本社会人選手権 2位

「コーチと選手」という関係だったお二人が、熱愛の関係となったのには、どんないきさつがあったのでしょうか。

向田真優(レスリング)のコーチが彼氏で禁断の恋?

引用:https://www.japan-wrestling.jp/

至学館のレスリング部といえば、栄和人さんのパワハラ騒動があって退かれた後は、複数のコーチが集団で指導するという体制をとってきました。志土地翔大さんはそのコーチ陣の中でも中心的な存在として指導をしてこられました。

その中で、いわゆる師弟関係にあった向田真優さんと恋愛関係に発展したということかと思われます。志土地翔大さんは向田真優さんより10歳年上。頼れるコーチに若い選手が恋心を抱くようになったというのは、想像するのに難しいことではありませんね。

志土地翔大さんの指導のたまものか、向田真優さんは2018年の世界選手権で見事、金メダルを獲得されています。「10歳年上のコーチと選手」という意味では「禁断の関係」という見方もあると思います。

お二人の関係が恋愛関係に発展したのは2019年に入ってからだといわれています。向田真優さんが志土地翔大さんのお家に泊まる姿がスクープされその関係が明らかになりました。この報道を受けて、大学側は、二人に事情の聞き取りを行いました。

いくら師弟関係といっても、大学の職員と学生という立場であるということから、大学も見過ごすというわけにはいかなかったものと思われます。結果として、志土地翔大さんは2019年9月に大学を退職、今後は「アドバイサリーコーチ」という肩書で、向田真優さんのことを公私の両面から支えていくという道を選ばれました。

向田真優(レスリング)の結婚はいつ頃?

引用:http://nyarunuko.com/

大学を辞めるという形でけじめをつけた志土地翔大さん。今は、お互いのご両親も、お二人の仲を認め、婚約もされています。すでに一緒に住んでおられるということです。ただ、結婚についてはしばらくお預けになりそうです。というのは、東京オリンピックが終わるまでは結婚はせず、大会終了後にゴールインすると決められているからとのことです。

実は、「結婚はオリンピックの後」と決められたのは、お二人の並々ならない決意があったからでした。お二人の決意とはどんなものだったのでしょうか。

向田真優(レスリング)の婚約はけじめ?

引用:https://hochi.news/

恋愛報道が起こった際に、志土地翔大さんは「(向田真優さんとの交際は)遊びではない」ときっぱり断言されました。大学を辞め、婚約をしたということからも、志土地翔大さんの真摯な姿勢が見られます。

結婚もオリンピックが終わってからと宣言されていることも、ケジメを大切にされていることがよくわかります。志土地翔大さんは、

「向井と一緒に金メダルを獲ると決断したので、五輪後に入籍する予定です」
「彼女の両親のためにも、今の姓で出場させてあげたいですし、五輪前に籍を入れたら、大事な時期に何故という批判も出て、家族や周囲にも迷惑がかかってしまう」

と発言されています。

向田真優(レスリング)の経歴は?

引用:https://www.chunichi.co.jp/

向田真優さんは、小さい頃、空手を習っていたそうです。空手は、お母さんやお姉さんの影響ではじめたといいます。また、お父さんもブラジリアン柔術をされていたということで、スポーツ一家に育ちました。

あるとき、お父さんからレスリングをしてみてはどうかと提案されたそう。彼女が5歳のときのことでした。レスリングをはじめた向田真優さんは、レスリングの実力をめきめきとつけていき、小学2年生のとき、三重県の大会で初優勝を果たしています。

それからは、全国少年少女選手権大会で4連覇を達成。この活躍が日本レスリング協会の目に留まり、向田真優さんはJOCエリートアカデミーに入学することになります。その後、なかなか優勝ができなかった向田真優さんでしたが、南京ユースオリンピックに出場。52kg級で見事、金メダルを獲得しました。

その後、2016年と2017年の世界選手権で金メダルと銀メダルを獲得。同じ52kg級には、吉田沙保里さんがいることから、向田真優さんは「ポスト吉田」と呼ばれるようになりました。


向田真優(レスリング)についてネットの反応は?

引用:https://www.japan-wrestling.jp/

志土地翔大さんと向田真優さんの関係について、ネットの声は、賛成的なものが多かったです。

「不倫というわけでく、独身同士なのだから問題ない」
「オリンピックが終わったら結婚が待っているのだから、本番では全力を出し切ってほしい」
「旦那様が元コーチというのは、理解が得られて活動しやすくていいのでは」
「志土地翔大さんがきちんとケジメをつけられたのはよいと思う」

一方、

「至学館のほかの学生さんで志土地翔大さんの指導を受けたいと思っている子がいたとしたら残念だろうな」
「同棲して、今まで見えなかった嫌な部分や生活習慣的な部分で夫婦ケンカ状態になると、プレーの面でもきついことが出てくるんじゃないかな」

というような声もありました。

向田真優さんの中学や父親について詳しくはコチラから!
⇒向田真優(レスリング)出身中学や高校は?父親や兄弟もチェック!


向田真優(レスリング)のプロフィールは?

引用:https://www.nikkansports.com/

名前:向田 真優(むかいだ まゆ)
生年月日:1997年6月22日
年齢:22歳
出身地:三重県四日市市
身長:157cm
体重:57kg

ちなみに、現在婚約中の志土地翔大さんの生年月日は、1987年4月7日で現在32歳です。身長は172cm。熊本県のご出身です。年齢差10歳ですが、とてもお似合いのお二人だと思います。

向田真優(レスリング)と志土地翔大が婚約?コーチが熱愛彼氏だった!まとめ

2020東京オリンピックレスリング57kg級に日本代表として出場することが内定している向田真優さん。至学館大学のコーチであった志土地翔大さんと熱愛。現在は志土地翔大さんは大学を退職。お二人は婚約をし、現在同棲中です。結婚は、オリンピックのことを意識して、大会の後と決めておられるお二人。

ケジメを大切にして、恋愛にもレスリングにも本気で取り組まれているお二人には好意的な声が多いです。「ポスト吉田沙保里」との呼び声も高い向田真優さん。オリンピックで良い結果を残し、結婚という最高のストーリーが展開されることを心から応援したいと思います。