動画視聴方法

マレフィセント2の前売り券の特典は?キャストや見どころをチェック!

Pocket

ディズニー映画『マレフィセント2』が公開!キャストは、前作同様のアノ人!『マレフィセント2』の前売り券はいつから発売されるの?前作を大きく上回る圧巻のCG映像!そして、再び試される「究極の愛」!『マレフィセント2』の前売り券特典についてもチェック!そして、『マレフィセント2』日本語吹き替え版のキャストについても!加えて、前作の動画配信サービスについてもお伝えします。

マレフィセント2のムビチケ前売り券の発売日は?

引用:https://www.disney.co.jp

『眠れる森の美女』から誕生したヴィラン(悪役)・マレフィセントの物語の第二弾が公開されます。前作『マレフィセント』(2014年5月30日公開)は、製作費の4倍以上の世界興行成績を記録し、大ヒット作となりました。

そして、前作同様、主人公を演じるのはアンジェリーナ・ジョリーです。彼女が演じる、邪悪な妖精・マレフィセントのその後を描く『マレフィセント2』は日米同時公開になります。

前売り券(ムビチケ)は、2019年8月9日から販売されています。また、前売り券は公開日の前日まで販売されますので、『マレフィセント2』の前売り券は、2019年10月17日までの販売となります。

前売り券の価格は、大人・1400円、子ども・900円となります。ディズニー映画ということで、ご家族で見に行かれるという方も多いと思います。人数分のチケットのことを考えると絶対に前売り券を購入されるのがお得です。

マレフィセント2のムビチケ前売り券の特典は?

引用:https://mvtk.jp/

前売り券の特典は、「特製スマホカレンダー」(デジタル特典)になります。前作の『マレフィセント』の前売り券の特典は「アイマスク」でしたが、今回はスマホで使えるデジタルのカレンダーになります。

ムビチケでチケットを購入し、特設サイトでログインすると、8月・9月バージョンのスマホカレンダーがダウンロードできます。さらに、特設サイト内の「シェアする」から、映像を仲間にシェアすると、10月・11月バージョンのスマホカレンダーをダウンロードすることができます。

このカレンダーをスマホの壁紙にすれば、まさに『マレフィセント2』仕様のスマホにすることができますね。公開日までをさらに楽しみにして過ごせそうです。

ちなみに、前売り券は、

  • ムビチケオンライン券(ムビチケHPで購入)
  • ムビチケコンビニ券(セブンチケット)
  • メイジャー(映画前売り券の通販サイト・送料がかかります)
  • Amazon
  • 映画館

などで購入可能です。

コチラから話題のチケットがお得に購入できます!


マレフィセント2の特別試写会プレゼント?

引用:https://twitter.com

「マレフィセント2」の映画公開に先駆け、タワーレコードメンバーズ限定で特別試写会が行われることが分かりました。特別試写会は2019年10月3日、都内某所にて5組10名様限定で開催されるとのことです。予定では特別ゲストも登場するそうで大盛り上がり間違いなしですね。

応募フォームからの応募となっており、応募出来るのも1人に付き1回までです。試写会人数も10名までと少ないので、倍率も凄く高くなりそうです。「マレフィセント2」の公開まで待てないと思う方は、この機会にタワーレコードメンバーズに登録してみても良いかも知れません。

また、ジャパン・プレミア レッドカーペット・イベントでも「マレフィセント2」の試写会があることが発表されています。こちらは10組20名様と、タワーレコードよりも人数が多いです。もちろん特別ゲストも登場予定です。締切は9月19日までとなっておりますので、お早めの応募をおすすめします。

どちらも応募数は多いとは思いますが、「マレフィセント2」が楽しみな人はぜひ応募してみて下さい。映画を誰よりも早く見れる人が、日本に30名もいると思うと凄くレアな試写会になりそうですね。

マレフィセント2のあらすじと予告動画は?

こちらが本作『マレフィセント2』の予告動画です。

マレフィセントはおなじみの昔話『眠れる森の美女』に登場するヴィラン(悪役)です。映画『マレフィセント』はそのヴィランである彼女を主人公にしています。もともとマレフィセントは強くて心の優しい妖精であったという設定になっています。

前作の『マレフィセント』では、その心優しい妖精が、なぜ悪い魔女になってしまったのかということが描かれました。『マレフィセント2』は前作から数年後が舞台になっています。穏やかに暮らしていたマレフィセントとオーロラの絆が引き裂かれ、マレフィセントを再びダークサイドに引き戻そうとする敵が現れます。

いわゆる「悪役」を主人公に据えた物語として世界中にインパクトを与えた『マレフィセント』ですが、今回はオーロラの姫の結婚式の日にかけられてしまった「新たな呪い」を巡って、マレフィセントの「究極の愛」が試されるというストーリーになっています。予告編を見ると、前作以上に迫力のあるCG映像となっており、「さすがディズニー」という作品に仕上がっているようです。

マレフィセント2のキャストと日本語吹き替え声優は?

引用:http://nekomarimo.com/

日本語吹き替え版のキャストについては、まだ発表されていません。マレフィセントについては、前作同様だとすると吹き替えは、深見梨加さんが担当されるのではと思われます。

深見梨加さんといえば、『マレフィセント』のアンジェリーナ・ジョリーの他にも、『トゥームレイダー』『Mr.&Mrs.スミス』でも彼女の吹き替えを担当されていますので、「アンジェリーナ・ジョリーの声」といえば、深見梨加さんの声を連想される方も多いのではないかと思われます。

オーロラの吹き替えも前作同様だとすると、女優の上戸彩さんが担当されることになります。上戸彩さんといえば、ディズニーアニメ映画の『ズートピア』で、主人公の「ジュディ」の声優を担当されましたね。

他にも、妖精のノットグラス、シスルウィット、フリットルの三役を、ものまねでおなじみの福田彩乃さんが担当されていました。新しいキャラクターに関しては、日本語吹き替え版のキャスト公開を待ちたいと思います。

マレフィセント2の日本公開日はいつ?

引用:https://www.disney.co.jp/

すでにご紹介していますが、『マレフィセント2』の公開日は2019年10月18日(金)になります。日米同時公開です。

前作の『マレフィセント』は同時公開ではありませんでしたので、日本でも『マレフィセント』の人気が高いということがわかりますね。マレフィセントは前作同様、アンジェリーナ・ジョリーが演じます。

言わずと知れた、大物ハリウッド女優ですね。マレフィセントの「優しい部分」と「ダークサイドの部分」を見事に演じています。また、オーロラも前作同様、エル・ファニングが演じています。

こちらも、オーロラ姫の愛らしさを十分に演じています。また、『マレフィセント2』の悪役を演じるのは、エド・スクレインです。どんな役であるかということの詳細はまだ発表されていません。

仲良しすぎるアンジェリーナ・ジョリー&エル・ファニング

カリフォルニアで行われた究極のディズニーファンイベント「D23 Expo 2019」にマレフィセント2の衣装を着てアンジェリーナ・ジョリーとエル・ファニングが登場しました。世界中で大人気とだけあり、会場内の歓声も大きいものだったようです。

アンジェリーナ・ジョリーはマレフィセントのことを「彼女は生まれつき悪い人ではないの。私たちは時に、自分の居場所がないよに感じることがある。そして“人と違う”ことに悩みを抱える。マレフィセントは、その個性こそが大切であることを教えてくれて、その個性に居心地の良さを感じさせてくれる存在なのではないかしら。」とコメントしていた。

またエル・ファニングはローラ姫の魅力を聞かれ「彼女は平和と愛の象徴のようなプリンセス。とても美しい優しさで、様々なことを受け入れる愛情を持っている。今私たちが住んでいる世界において大切な本当の強さを持っているのよ。」と答えていました。

アンジェリーナ・ジョリーもエル・ファニングも大好きだと語る今作品。作品への気持ちを聞けたのでより一層面白く映画を楽しむことが出来そうですね。


マレフィセントを見ることができる動画配信サービスはココ!

前作の『マレフィセント』を見ることができる動画配信サービスとしては「U-NEXT」がオススメです。

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜き)で150,000本以上の動画を楽しむことができます。毎月2,000本以上の新作品が更新されているという驚きの動画配信サービスです。「U-NEXT」では、31日間のお試し期間が設けられており、期間中、映画、動画、漫画を見放題で楽しむことができます。期間中に解約することももちろん可能です。

また、ほかには無い仕組みとして「ファミリーアカウント」というものがあります。月額料金を支払う1つの「親アカウント」の他に、最大3つの「子アカウント」を追加設定することができます。家族や友達など最大4人で登録すれば、1人あたりの月額料金は500円ほどになるということになりますね。

『マレフィセント』のような、家族で楽しみたいような作品であってもそれぞれがそれぞれのデバイスで楽しめるということになります。

「U-NEXT」の登録には、
・住所
・メールアドレス
・クレジットカード
・通信環境の整っているデバイス(PCまたは、スマホ、タブレット、iPhone)

をご用意の上、ホームページからお進みください。

『マレフィセント2』の公開前に、前作をチェックしておいて、二作目をしっかりと味わえるように準備しておきましょう。

31日間のお試しで今から視聴するにはコチラから!
⇒U-NEXTで動画を見る


マレフィセント2の見どころはどこ?

引用:https://www.cuemovie.com/

前作には登場しなかったキャラクターももちろん多数登場します。イングリス女王は2人の運命を左右する謎の王妃。映画『危険な関係』『ヘアスプレー』などでおなじみのミシェル・ファイファーが演じます。

また、どんなキャラクターか明らかではありませんが、新しい「悪役」を演じるエド・スクレインも、どんな悪い奴を演じるのか気になります。もちろん、前作に登場した、シスルウィット、ノットグラス、フリットルの三人のオーロラ姫のお世話役の妖精も登場します。マレフィセントに仕えるディアヴァルも健在のようです。

監督は、前作のロバート・ストロンバーグからバトンタッチした、ヨアヒム・ローニングが担当します。ヨアヒム・ローニング監督といえば、『コン・ティキ』『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』などで知られる監督です。

そして、製作総指揮は、前作から同様、主演もつとめるアンジェリーナ・ジョリーです。自ら製作総指揮を担当するというのは、彼女のこの作品への力の入れ具合がよくわかりますね。

主題歌が気になる方はコチラから!
⇒マレフィセント2の主題歌は?あらすじと公開日をチェック!

マレフィセント2の前売り券の特典は?キャストや見どころをチェック!まとめ

映画『マレフィセント』の続編、『マレフィセント2』は2019年10月18日(金)日米同時公開です。前売り券の販売は、2019年8月9日から公開日前日の10月17日(木)までになります。前売り券の特典は、スマホカレンダーです。マレフィセントを演じるのは前作同様、アンジェリーナ・ジョリーです。今回も、マレフィセントはダークサイドに戻されてしまうというストーリー。前作をしのぐCG映像と再び試されるマレフィセントの「究極の愛」。ディズニー映画『マレフィセント2』公開が今から楽しみな一作です。