その他

ファミペイで公共料金のポイントが貯まる?支払いで何がお得かチェック!

Pocket

ファミペイで公共料金のポイントは貯まるのでしょうか?ファミペイを使って公共料金の支払いが出来れば便利だと思いませんか?今回は、ファミペイで公共料金のポイントが貯まるのか、ファミペイでの支払いで何がお得なのか調べてみました。他にも、ファミペイで税金の支払いは出来るのか、ファミペイのメリットもご紹介します!

ファミペイとは?

2019年7月1日から「ファミペイ(FamiPay)」が始まりました。どういったサービスなのか、何をすることが出来るのか気になりますよね。今までのキャッシュレス決済では支払うことが出来なかったものが支払えるようになったと話題になっています。

  • ポイント還元率:200円(税込)の利用につき1円分のファミペイボーナスを付与
  • ファミリーマートでサービス商材(収納代行・Famiポート等)を支払う場合は1件につき10円分のボーナス
  • チャージ方法:現金、ファミマTカード(クレジットカード)
  • 支払方法:バーコード決済

簡単に言うと、「ファミペイ(FamiPay)」は、ファミリーマートで使えるバーコード決済サービスというところでしょうか。スマホに「ファミペイ(FamiPay)」のアプリをインストールして会員登録するだけで使用することが出来ます。今後はドン・キホーテなどファミリーマートと提携している店に拡大を予定しているそうです。

ファミペイで公共料金などの収納代行を支払うことが出来るのでしょうか?見ていきましょう。

ファミペイで公共料金などの収納代行を支払うことが出来る?

引用:https://uekenweb.com

ファミペイは公共料金などの収納代行を支払うのにも使えるのでしょうか?さっそく調べてみました。すると、ファミペイで支払えることがわかりました。電気代・ガス代・水道代などに使えるようです。詳しく見ていきましょう。

LINEペイの場合は、ハガキや切手、税金の支払いなど使えないサービスも複数ありました。しかし、ファミペイの場合はこうした収納代行の支払いについてもファミペイで対応してくれるのはありがたいですことですよね。便利な世の中になりました。

ファミリーマートではファミペイ以外の、

  • LINEペイ
  • PayPay
  • 楽天Pay
  • d払い

このようなコード決済に対応していますが、これらのコード決済では公共料金の支払いができません。※LINE Payなどではアプリ上で支払うことは可能です。

ファミペイで公共料金のポイントが貯まるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

ファミペイで公共料金のポイントが貯まる?

引用:https://mobilelaby.com/

ファミペイで公共料金のポイントが貯まるのでしょうか?公共料金の支払いでファミペイボーナスが付きます!対象商品購入時のファミペイボーナスは1件あたり10ボーナスの付与があります。1ボーナス=1円相当なので、1件あたり10ボーナスということは、1件あたり10円ということになります。

つまり支払いの大小に関係なく、1件あたり10円相当のポイントがつくというわけですね!公共料金の支払額が大きいからと言って、たくさんボーナスが付くという事ではないので注意しましょう。公共料金の支払いのが出来るという点は、かなり嬉しいポイントになると思います。今までただの支払いだったことを考えるとポイントが貯まるのは嬉しいですよね。

15%のファミペイボーナスが貰える?

1件あたり10円相当のボーナスが貰えるFamiPayボーナスは嬉しいですよね。しかし、ファミペイボーナスはそれだけではありません。ファミペイにチャージすると、チャージした金額に対して15%のFamiPayボーナスが還元されるのです。

このキャンペーンのボーナスは期間限定で行っていました。既に15%の還元を受け取った方も多くいるみたいですよ。今後も行われる可能性のあるキャンペーンなので、公共料金をファミペイで支払う前にチャージして15%還元を受け取りましょう。

ファミペイで税金も支払いできるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

ファミペイで税金も支払いできる?

ファミペイで税金も支払いできるのでしょうか?こちらも公共料金と同様に、ファミペイで支払うことが出来れば嬉しいですよね。まずは、住民税から見ていきましょう。住民税もファミペイで支払うことが出来ます!ファミペイで住民税の支払いができると噂が広がっているようです。便利に思っている方が多いという事ですね。


それでは、固定資産税はどうでしょうか?固定資産税が支払えるかどうかは、お住いの市区町村、地域によって変わってくるようです。支払い不可の場合もあるようなので事前に確認した方がいいかもしれませんね。店員さんも支払えるのかどうかわからない場合もあるようなので、試しにやってみてもらうのもありかもしれませんね。

公共料金はその他のコード決済が不可

ファミリーマートではファミペイの他にPayPayや楽天Pay、d払い、LINEPayなどのコード決済でも商品の購入が出来ます。しかし、公共料金の支払に関してはファミペイ以外のコード決済が出来ません。ファミリーマートで公共料金の支払が出来るのはファミペイのみとなっています。生活する上で欠かせない支払いなので、公共料金はファミペイを使ってファミリーマートで支払うのが一番お得かも知れません。

セブンペイでの公共料金の支払いは?

ファミペイで公共料金の支払いが出来るなら、セブンイレブンのセブンペイでも出来るのではと疑問に思いますよね。しかしセブンペイでは公共料金の支払に対応していないため、セブンペイで公共料金の支払をすることは出来ません。今後、対応する可能性もありますが、途中で支払うコンビニを変えるよりも、ファミリーマートでファミペイを使って公共料金の支払を続けていた方が戸惑うこもなく、スムーズに決算が出来ると思います。

ファミペイで税金のポイントが貯まる?

ファミペイで税金のポイントが貯まるのでしょうか?調べてみたところ、先ほどご紹介した通り、公共料金は支払いの大小に関係なく1件あたり10円相当のポイントがつきます。しかし、税金の支払いではファミペイボーナスはつかないみたいです。ちなみにショッピングボーナスもつきません。

チャージの上限金額についてはコチラから!
⇒⇒ファミペイのチャージの上限金額は?チャージ方法と支払い方法を徹底解説!

次に、ファミペイのメリットをご紹介したいと思います。


ファミペイのメリットとは?

引用:https://www.itmedia.co.jp

ファミペイのメリットを見ていきましょう。

  • アプリでの決済で全てが完結!
  • 公共料金や税金の支払いが可能!

ファミペイはアプリを使ってポイントカードを紐づけることが出来ます。

  1. 買い物の支払い
  2. ポイントカードにポイントを貯める

この2つの作業を、店員さんにアプリを見せるだけで完結できてしまいます。財布を出して支払いをして、ポイントカードを出したり…という作業がなく、スマホ1つですべてが完結するって本当に便利だと思います。さらに、2019年11月くらいからは、Tポイント、楽天ポイント、dポイントなどの紐づけも出来るようになるとのことなので、ますます便利に使うことが出来そうですね。

そしてご紹介してきた通り、ファミペイで公共料金や税金などの支払いができるというところです。ここは便利に感じている方が多いようで、収納代行の支払いがファミペイでできるのは嬉しいですよね。公共料金なら1件につき10円のポイントが付いてくるのもちょっと嬉しいですよね。

ファミペイが使えるのはファミリーマートだけ?

全国に多数の店舗があるファミリーマート。よく利用する方も多いと思います。今回ファミリーマートで使えるファミペイが始まりましたが、使えるのはファミリーマートだけだと思っていませんか?実はファミリーマートだけではないんです。

ネット通販サイトのKaemaでもファミペイでの支払が出来るんです。支払が出来るだけでなく、平均して4%の割引がある他に最大で商品が半額で購入出来たり、ファミペイボーナスが10倍になるキャンペーンが行ったりととてもお得に支払が出来るんです。

通販サイトKaemaには約55万点以上の商品があり、還元されたポイントで購入出来るので本当におすすめです。公共料金の支払いだけでなく、ネット通販での支払もできるファミペイは、利用者もどんどん増えていきそうですね。


ファミペイでファミマTカードが新規発行を終了?

引用:http://forfreeworld.com/

ファミマTカードでキャンペーンはあるのでしょうか?2019年7月にファミマTカードのチャージで還元されるキャンペーンを実施していました。現在はそういったキャンペーンはしていないようです。

年会費:永年無料
申込資格:18歳以上
発行時間:通常1週間
国際ブランド:JCB

さらに、7月から決済サービス「ファミペイ」を始めるのに合わせて、5月31日で店頭での「ファミマTカード」の新規発行を終了しています。すでに持っているという方のTカードは引き続き利用できるようです。キャッシュレス決済が当たり前の世の中になってきました。今のうちから慣れておいた方がいいのかもしれませんね。

ファミペイチャージのキャンペーン

引用:https://appllio.com/

2019年7月1日から始まったファミペイ(FamiPay)。もう利用している人もいると思います。ファミペイですが7月31日までファミペイチャージのキャンペーンがあったのはご存じでしたか?

こちらのキャンペーンはファミペイチャージをすると最大15%還元というとってもお得なものでした。キャンペーン内容はチャージ金額に応じて、現金だと10%の還元、ファミマTカードだと15%の還元をするというものでした。チャージ金額は2万円分までを対象にしており、現金だと2000円をファミマTカードだと3000円多く使えるものです。

残念なことに7月31日で今回のキャンペーンは終わってしまいましたが、今後同じようなキャンペーンを行うこともあるかもしれませんね。ファミリーマートや公式HP等でキャンペーンの案内を楽しみに待ちたいと思います。

キャンペーンでチャージしたファミペイの使い道

引用:https://cashless.style

キャンペーン中に2万円チャージして、公共料金を払ったけどまだ残金がある。けどコンビニで買うものがないと思っている方、チャージしたかったけど公共料金以外に使い道がないしと悩んでる方もいると思います。そんな方にもお得に使える方法があります!

ファミペイで電車が乗れる?

ファミペイで公共料金が払えるのなら、電車にも乗れたらいいなと思いませんか?残念なことに、ファミペイでSuicaにチャージしたり、直接電車に乗ったりは今のところできません。しかし、ファミリーマートで購入することの出来る「バニラVISAギフトカード」をファミペイで買い、ギフトカードを使い「モバイルSuica」へチャージするという方法を使うと、ファミペイで電車にも乗れることになります。

しかも2万円を使い「バニラVISAギフトカード」を2枚購入すると1%オフになります。Suicaを良く利用するという方に本当におすすめです!

ファミペイでアマゾンを利用?

ファミリーマートで購入できるカードで一番利用頻度の多いカードは「アマゾンギフトカード」ではないでしょうか。こちらの「アマゾンギフトカード」も先ほどの「バニラVISAギフトカード」同様にファミペイで購入が出来ます。アマゾンは定期的にセールも行っているので、更にお得に購入するこも出来ますね。

ファミペイにチャージしても使わないと意味がないので、公共料金の支払で残ったら、こういうカードを買っても良いかもしれません。

ファミペイで公共料金のポイントが貯まる?支払いで何がお得かチェック!まとめ

ファミペイで公共料金のポイントが貯まる?支払いで何がお得かチェック!ということでご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?ァミペイで公共料金や税金の支払いができるって素晴らしいです。2段階認証なので安心感もありますね(笑)今後もキャンペーンなど出てくると思うので、その辺も要チェックだと思います。11月くらいからは、Tポイント、楽天ポイント、dポイントなどの紐づけも出来るようになるので、さらに便利になりますね。