ラッパー

SALU(ラッパー)の年齢と出身地は?人気曲ランキングをチェック!

Pocket

大注目されているラッパーのSALU。今邦楽でヒップホップが盛り上がっていますが、その第一線で活躍しているSALUの年齢や出身地、人気曲が気になりますよね。今回は、SALU(ラッパー)の年齢と出身地、人気曲をランキングにしてチェックしていこうかと思います!

SALU(ラッパー)のプロフィール

引用:http://musicsark.info/

名前:SALU(さる)
生年月日:1988年
出身地:北海道札幌市
現居住地:神奈川県厚木市
身長:175cmくらい
所属事務所:LDH

SALU(ラッパー)の年齢と出身地は?

引用:http://musicsark.info/

SALU(ラッパー)の年齢と出身地を見ていきましょう。プロフィールにもありますが、SALU(ラッパー)の年齢は1988年生まれなので、現在2019年時点では、31歳になります。とてもカッコいい年の取り方をしていますね。

そして、SALU(ラッパー)のの出身地ですが、北海道札幌市で育ちました。北海道から神奈川県に移り住んでいます。すべてはラッパーになるという夢のために20歳前に引っ越しをしています。北海道と神奈川、簡単に会える距離ではないのでご両親も心配だったでしょうね。送り出す時も辛かったかもしれません。

SALU(ラッパー)がラッパーになるまでの経歴を見ていきましょう。

SALU(ラッパー)の経歴は?

引用:https://kai-you.net

SALU(ラッパー)は音楽が好きだった父親の影響で、幼い頃から洋楽に触れてきたそうです。そして、14歳の頃にはすでにラップを始めていました。SALUがラッパーになったのには家庭環境が大きく関わっていたんですね。

18歳の時に北海道札幌市から神奈川県に引っ越しています。それからずっと神奈川に住んでいるようです。家族で引っ越しというわけではなく、SALUが単身で親元を離れて神奈川県に来ました。初めて親元を離れることを決意するのは勇気がいったと思います。そして初めての一人での生活は慣れるまではとても大変だったことと思います。

しかし、20歳の時にシンガポールに移り住みました。シンガポールでは一年間ラーメン屋の店長を務めていたそうです。シンガポールでラップについて勉強していたと思います。店長をしながらラップについて学ぶって凄いですよね。言葉の壁もあったと思います。SALUはフットワークが軽いんですね。

日本に戻ってきてからは本格的にラッパーとしての活動を始めていきます。そして、2012年には1stアルバム「IN MY SHOES」をリリースしました。SALUの夢がかなった瞬間ですね。

次は、SALU(ラッパー)という名前にした由来を見ていきましょう。

SALU(ラッパー)の名前の由来は?

引用:http://www.astage-ent.com

HMVのインタビューで「SALU」という名前について答えているようです。

— SALUと名乗るようになったのはいつごろからです?
中学3年くらいですかね。ラップ始めて1年くらいした時ですね。名前はずっと決めようと思っていて。その時は中学生で、ひねくれていたというか、「逆いった方がかっこいいんじゃないか?」って思ってたんで。日本人は黄色いサルって呼ばれてるじゃないですか。そこを風刺した意味合いもこめてSALU。 引用元:https://www.hmv.co.jp

なんと驚くことに、中学3年生くらいから「SALU」と名乗っていたんですね。日本人が黄色いサルと呼ばれていることから「SALU」という名前を付けたんですね。中学生でこんな風に感じ取ることが出来るって凄いと思いました。

それでは、SALU(ラッパー)の人気曲ランキングをご紹介したいと思います。さっそく見ていきましょう!

SALU(ラッパー)の人気曲ランキングは?

alu(ラッパー)の人気曲をランキング形式でご紹介したいと思います。ランキングについてはネット情報+主観が入っています。それでは、さっそく見ていきましょう!

第6位 「Lily」

引用:https://soundcloud.com

第10位は「Lily」です。アルバム「Good Morning」に収録されている曲です。Good Morningというアルバムにふさわしい爽やかな朝に聞きたい曲になっていると思います。

第5位 「SPACE」

引用:https://www.amazon.co.jp

イントロから凄くカッコいいです。トラックのベースはイントロの音と同じ感じで、ラップも最高です。特にサビ前の前の部分がおすすめです。SALU(ラッパー)の声も生かされていてカッコいいです。

第4位 「Tomorrowland」

引用:https://www.wenod.com/

2016年にリリースされたシングルです。先ほどご紹介した「Lily」も収録されている、アルバム「Good Morning」に収録されています。tofubeatsが作曲を手掛けています。作詞はもちろんSALU(ラッパー)が担当しています。イントロから良曲を予感させる感じで始まっています。

第3位 「Butterfly」

引用:引用:https://www.amazon.co.jp

アルバム「INDIGO」収録曲です。全体的に聴きやすい曲なので、ラップ初心者の方にも乗りよく聞ける曲なのではないかと思います。

第2位 「WALK THIS WAY」

引用:https://music.apple.com

かなり聴きやすい曲に仕上がっています。安心して聞いていられます。アルバム「INDIGO」の曲の中で、最初に先行配信された1曲なので、知っている方も多いかもしれませんね。

第1位 「ハローダーリン」

引用:https://s.awa.fm

こちらもアルバム「Good Morning」に収録されています。個人的な主観が入っているためアルバム「Good Morning」からの曲が多くなってしまいますね(笑)アルバム「Good Morning」に収録されている曲はどれも最高なんです!ぜひ聞いていただきたいです。


SALU(ラッパー)のLDH移籍の理由は何?

引用:https://www.tokyoheadline.com/

SALUは元々TOY’S FACTORYに所属していました。2018年の夏くらいにLDHに移籍しました。TOY’S FACTORYからLDHに移籍した理由は何だったのでしょうか。調べてみました。所属するレーベルは、KOMA DOGGでこのレーベルはEXILE SHOKICHIのために作られたレーベルなんだそうです。

SHOKICHIとSALUの最初のコラボ曲「Good Vibes Only feat. JP THE WAVY, EXILE SHOKICHI」というサマーソングも出しています。しかもSHOKICHIとは地元も一緒で、音楽の方向性も同じだったということから、LDHに移籍したと言われています。


SALU(ラッパー)が中島美嘉にオファー?

引用:https://instax.jp

SALU(ラッパー)は、中学生の時からずっと中島美嘉が好きだったそうです。中島美嘉さんのことが好きすぎてオファーをしたようです。願いが叶い、中島美嘉さんと音楽を一緒にするということが出来ました。

SALU(ラッパー)の身長はサバ読んでるのか詳しくはコチラ!
⇒SALU(ラッパー)の身長はサバ読んでる?ファッションのブランドを調査!

SALU(ラッパー)の年齢と出身地は?人気曲ランキングをチェック!まとめ

SALU(ラッパー)の年齢と出身地は?人気曲ランキングをチェック!ということでご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?SALU(ラッパー)のの曲は魅力的だしすべていい曲ですので一度聞いてみてください。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。