男性タレント・俳優

梅宮辰夫の現在の激やせぶりがヤバい?余命宣告と病気の症状!

Pocket

梅宮辰夫さんの現在の激やせぶりがヤバいと噂になっています!余命宣告や病気の症状などが心配されているようです。どうも以前に患ったことのあるがんの病気の影響なのではないかと言われています。梅宮辰夫さんの現在の激やせぶりや、余命宣告と病気の症状など調べてみました。梅宮辰夫さんは、これまで数々の映画やドラマに出演し、俳優やタレントとして活躍されてきました。世間からたくさん心配する声があがっています。 さっそく見ていきましょう!

梅宮辰夫が余命わずか!?

引用:https://matome.naver.jp

梅宮辰夫さんは芸能界の第一線で活躍されていて、俳優業はもちろんバラエティー番組でも活躍されています。そんな梅宮辰夫さんが「余命わずか!?」と噂されているようなのです。実は、梅宮辰夫さんは、今までに幾度の大病を克服してきました。

最初のガン発症は42年前の1974年、睾丸腫瘍で「余命3ヶ月」との診断を受けていたのです。この時、ガン細胞が肺にまで転移する深刻な状態であったにもかかわらず、抗がん剤による化学療法によって治癒したと言われています。

化学療法といえば脱毛症状の副作用が見られることが多いのですが、梅宮辰夫さんは全く副作用がなかったそうです。主治医も驚かせたというエピソードがあります。

この、睾丸腫瘍で「余命3ヶ月」との診断を受けていたことが、余命わずかではないかという噂に繋がってしまったのだと思います。そのことに加え、現在の梅宮辰夫さんが激やせしてしまったことも原因かと思われます。本当に顔が変わるほど激やせしてしまったのでしょうか?見ていきましょう。

梅宮辰夫の現在は激痩せして顔も変わった?

引用:https://geronhaita.com

梅宮辰夫さんのイメージと言えば、健康的な日焼けした黒い肌と、ガタイの良いガッチリした体形ではないでしょうか。よくお笑い芸人のロバート秋山さんが、梅宮辰夫さんのお面を使った「体ものまね」を披露して話題になりましたよね。

そんな梅宮辰夫さんの現在が激痩せして顔も変わってしまったと言われています。がんによる入院と手術をしましたが、復帰された梅宮辰夫さんの見た目が以前に比べて激やせしていることで注目されているようです。

あまりの激やせぶりに心配される方も多いようですが、術後は医師が驚くほどの驚異的回復をみせたと言われています。2018年現在、梅宮辰夫さんは80歳という年齢になります。驚異的な回復で復帰されて、激やせしていますが、80歳には見えないくらい元気です!今後もテレビで元気な姿が見れそうですね。

梅宮辰夫がガンの闘病で体重が10㎏減

梅宮辰夫さんが、ガンの闘病で体重が10キロも落ちたそうです。10kg落ちるって相当ですよね。見た目にもかなり影響が出ているようです。10kgも体重が落ちてしまったからか、筋力も落ちて歩行器なしでは長い距離を歩けないほどにまで弱ってしまったようです。

特に高齢の方が激やせしてしまうと、一気に老いのスピードが加速してしまいますよね…。梅宮辰夫さんも80歳という歳を考えると、歩行器がないと歩けないというのも仕方がないのだと思います。

梅宮辰夫がダウンタウンDXに出演するも心配の声が続出!

引用:https://matomedane.jp/

2018年12月13日に「ダウンタウンDX」が放送されました。梅宮辰夫さんがゲストとして出演されていたのですが、まるで、別人のように激痩せしていたのでネット上が騒然となりました。 私もこの番組をリアルタイムで見ていましたが、最初は誰だか分らなかったくらいです!

ネット上では「痩せ方が怖い」「ひと回り小さくなった」「顔が変わりすぎ」などと梅宮辰夫さんの体調を心配する視聴者が続出していました。元気のない雰囲気はありましたが、ダウンタウンの松本人志さんの冗談も上手く乗っていたり、観客の笑いを誘ったり、これがプロなんだなと実感させられました。

梅宮辰夫の芸能界引退説はデマだった!?

2016年に「十二指腸乳頭がん」で手術を受けていましたが、この手術が終わってから梅宮辰夫さんは人生の終わり方について考えたようで、「芸能界に未練はない。引退してもいいかな…」と考えるようになったそうです。

そして、引退の可能性が高いことを裏付ける事実として、都内にあった豪邸を売ってしまったそうです。現在は神奈川県に住んでいるようですね。

本当に芸能界引退してしまうのでしょうか?さらに調べてみると、2018年12月13日ダウンタウンDXに出演した梅宮辰夫さんが、10月に週刊誌が報道した梅宮辰夫さんの芸能界引退説をデマだと完全否定しました。

本人の口から、「引退なんていってねぇ!!」と力強くコメントしていました!正直嬉しかったです!まだまだテレビで梅宮辰夫さんを見ることが出来るんですね。

梅宮辰夫の激やせの原因はガン?ステージは?

梅宮辰夫が患った病名は「十二指腸乳頭がん」と言って、10万人に1人の割合で発症する、珍しいがんだそうです。がんステージはⅠ~Ⅱの間で比較的初期段階とされているものの、手術は12時間にも及んだそうです。手術では患部の十二指腸を全部とり、胆のうに加え膵臓、胃の一部を切除したそうです。

現在の激やせぶりは、2016年に患った「十二指腸乳頭がん」の影響が出ているのだと思います。

梅宮辰夫が怪我で顔面30針を縫う?

引用:https://www.daily.co.jp

なんとも痛々しい画像ですが、梅宮辰夫さんが2018年3月15日にホテルの入り口で転倒、顔面を強打してしまい、30針を縫う怪我を負ってしまいました。梅宮辰夫さんはその後救急車で病院に搬送されましたが、なんと、当日予定されていたディナーショーは開催されたそうです。

30針を縫った怪我の痛みに耐えながらも、お客さんの前で笑顔を見せたそうです。ここまでされるのに、とても感動しました。プロですね、これがプロという事なのでしょうか。

梅宮辰夫の昔の画像は?

梅宮辰夫さんの昔の画像を見てみましょう!

引用:http://www.good-day.co.jp

引用:https://www.facebook.com/

こちらは少し前の梅宮辰夫さんの画像です。顔がふっくらしていますよね。さらに昔の画像を見ていきましょう!

引用:https://wakaikoro.com

梅宮辰夫さんは早稲田高校に通っていました。中央にいるのが梅宮辰夫さんですね。若いころからカッコいいです!爽やかイケメンといった感じですね!

スポンサーリンク




梅宮辰夫の激やせtwitterの反応は?

梅宮辰夫さんが激やせして、twitterでも心配の声が寄せられています。




梅宮辰夫のプロフィール

引用:https://www.sankei.com

生年月日:1938年3月11日(80歳)
出生地:ハルビン市
国籍:日本
身長:174 cm
血液型:A型
職業:俳優・タレント・実業家
ジャンル:映画・テレビドラマ・バラエティ番組

梅宮辰夫の経歴や生い立ち

1958年に東映ニューフェイス5期生に合格して、翌年に映画「少年探偵団 敵は原子潜航艇」シリーズでデビューを果たしました。その後は数々のジャンルのドラマや映画に出演してベテラン俳優の座につきました。タレントとしてテレビに出演して、バラエティー番組でも引っ張りだこになるなど幅広い活躍で現在も高い人気を誇っています。

梅宮辰夫の現在の激やせぶりがヤバい?余命宣告と病気の症状!まとめ

梅宮辰夫の現在の激やせぶりがヤバい?余命宣告と病気の症状!ということでご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。
梅宮辰夫さんはもう80歳になるんですね。がんと闘い激やせしてしまいましたが、プロとして復帰して頑張っておられます。これからも注目していきたいと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。